活用法

初めてのオンライン英会話~緊張しているあなたへの7つのアドバイス~【1年前の筆者の体験談あり】

2021年1月23日

 

オンライン英会話にチャレンジしたいんだけど、初心者だから色々不安でなかなか一歩を踏み出せないな。。今の不安や緊張感を少しでも和らげてから、英会話に挑戦したい。。

 

こんなお悩みを解決していきます。

 

📝 本記事の内容

  

・他の人の初めてのオンライン英会話レッスンはどうだったのか(感想ツイート紹介)

  

・英会話初心者が不安に思うこと7つ

  

・不安や緊張を和らげる具体的な方法

  

・初めてレッスンを受けた時の体験談

 

英会話にチャレンジしたいと思っても、いざオンライン英会話を始めるってなかなか勇気がいりますよね。

 

英語を話せるようになりたいけど、そもそも学生時代の英語の授業以外で外国人と話したことすらないよ!って人も多いはずで、緊張と不安でなかなか最初の一歩が踏み出せません。

 

僕自身も、1年前に外国人と話したことなんて全くなかった状態からオンライン英会話を始めたのですが、「やるぞ!」と決めてからも緊張や不安で10日ほどレッスン受講を躊躇してしまいました。笑

 

本記事では、その時の心情を踏まえて、初心者が感じているであろう不安7要素を厳選し、その具体的な対策についてご紹介していきます。

 

💡 こんな不安を抱いている人は必見

  

・言ってることが全くわからなかったらどうしよう・・

  

・言いたいことが全く出てこなかったらどうしよう・・

  

・うまく英語で表現できなかった時にパニくりそう・・

  

・どんな事前準備をしたらいいんだろう・・

  

・そもそも外国人と話したこともあんまないんだけど・・

  

・強面の人が出てきたらどうしよう・・

  

・オンラインだからうまく操作できるかが心配・・

  

✍この記事を書いている人

 

僕自身、留学経験もなければ海外に住んだ経験もありません。そのため、オンライン英会話のような日本でもできる英会話の実践方法は、これまで積極的に試してきました。

★経歴・実践歴★
・オンライン英会話「ネイティブキャンプ」「DMM英会話」「レアジョブ」「hanaso」受講経験有り
・ネイティブキャンプ受講回数:260回以上
・国際交流会「ミートアップ」延べ50回以上参加
・英会話カフェ「Lancul」延べ60回以上参加
・国内で延べ30か国以上の外国人と直接交流

 

本記事の最後には、筆者が初めてオンライン英会話を受けた際に不安に思っていたことや、実際のレッスンの体験談についても書いたので、レッスン受講前の参考にしてみてください。

 

周りのみんなが初めてオンライン英会話を受けた際に感じていたこと

 

英会話は始めたいけど、不安な気持ちの方が大きくて。。今オンライン英会話を受講している他の人たちは、最初どんな気持ちだったんだろう。。

 

長い間オンライン英会話を続けている人も、最近始めた人も、みんな最初は当然緊張したはずです。

 

今回は、色々な人の意見を取り入れるために、Twitterで【オンライン英会話 緊張】で検索をかけ、オンライン英会話受講者の初回レッスン時の様子がわかるようなツイートをいくつか見つけたので、こちらを一部ご紹介します。

 

========================

 

 

 

 

========================

 

このように、今では外資で働いている方やバイリンガルな方、また最近始めた人も全く同じで、はじめは誰しも緊張しまくりです。

 

まずは、緊張して当たり前だという気持ちを持っておくことが大切です

 

初心者が初めてのオンライン英会話前に感じてしまうこと7選

 

初心者がオンライン英会話を始める前に感じててしまう不安と、その不安を和らげるための具体的な対策をご紹介します。

 

全部で7つ挙げてみたので、該当する悩みの部分と対策について読んでみてください。

 

その①「外国人の話すスピードについていけるだろうか・・」

 

「相手の言ってることが全くわからなかったらどうしよう・・」

 

不安要素の一つとして真っ先に思い浮かぶのは、外国人の会話スピードですよね。

 

💡 対策

・自分が初心者、かつ初めてのオンライン英会話であることを伝える
・わからなかったらしっかり聞き返す

 

まず、自分の自己紹介の時に、英会話初心者であることを伝えましょう。

 

いきなり超早口で話してくる講師はほぼいませんが、念のため初心者であることを最初の方に伝えるといいと思います。

 

「My name is ○○. I'm a beginner.」とだけ言えれば十分です

 

また、かならずと言っていいほど、自己紹介(名前を言うくらい)をしたすぐ後くらいに、「話すスピードはどのくらいが良いですか?(例:How is my speaking speed with you)」と聞かれます。※speedだけ聞き取れればこのことを言ってると思ってOK!

  

ここで「ゆっくりで。(Slowly, prease.)」と答えられれば、準備万端です。

※普通のスピードにチャレンジしたい人は「just ok」とかでいいと思います。

 

また、会話中に聞こえなかった時に、聞き返す用のフレーズもあらかじめ用意しておくといいかもしれません。 

 

例:What did you say?
例:Sorry?

 

このレベルで十分かと思います。

 

その②:「言いたいことを上手く言えるだろうか・・」

 

全然フレーズとか出てこなかったらどうしよう・・

 

自分の言いたいことが英語で全然表現できなかったらどうしよう、と考えている方も多いとかと思います。

 

💡 対策

・表現が出てこなくて当たり前という意識を持つ
・短い文をゆっくり作ってみる

 

まず前提として、最初の頃は言いたいことを英語で表現できないのは当たり前です。この意識を持つことがとても大切です。

 

今まで外国の方とほとんど話したことがないという方は、英会話の経験がほぼ0と言っていいでしょう。

 

サッカーがうまい人はサッカーの練習をたくさんやってきたのと同じように、英語が話せる人は英語をたくさん話してきました。

 

英語を話す経験をそれほど多くしていない方は、最初は話せなくて当然です

 

でも、それでずっと沈黙になるのも怖いよ。。

 

そんな方は、とりあえず短文を作ることを意識しましょう。

 

最初のオンライン英会話は緊張するので、おそらくいきなり文章を作ろうと思ってもうまくいきません。

 

主語+動詞+名詞(例:I like movie.)くらいで最初は全然いいと思います。

 

慣れてきたら、文章を作るように心がけてみましょう。

 

その③:「途中パニックになったらどうしよう・・」

 

全然会話ができなかったら途中でパニックになりそう・・

 

あまりにも会話がうまく行かなかったり、自分の言いたいことが言えなかったりすると、途中でパニックになる可能性もあります。

 

💡 対策

・フレーズを検索できる環境でレッスンを受ける

 

自分の言いたいことがどうしても出てこなくて、ずっと沈黙になってしまうくらいなら、言葉をググりましょう。

 

僕は自分のPCでレッスンを受けるようにしていますが、考えても出てこなかったフレーズはレッスン中であってもすぐにスマホでググります。それを残しておくことで後程復習にも使えるからです。

 

たいていの自分が表現したいフレーズは検索すれば出てくるので、その言葉を使って会話を続けてみましょう。

 

※PCがなくスマホでレッスンを受ける場合でも、少し待ってもらって検索ブラウザに移動し、フレーズを調べてからレッスンに戻るでも全然いいと思います。

 

その④:「事前準備は何をしたらいいんだろう・・」

 

前もって何を準備しておけばいいかな・・

  

📝 英会話を始める前に事前に準備しておくこと   

  

【オンライン英会話を決める前】

  

 ・日本の講師を選ぶかの確認

  

【オンライン英会話を決めた後~初回レッスンまでの間】

  

 ・レッスン環境チェック

  

 ・困ったときのフレーズ集の用意

  

 

・日本の講師を選ぶかの確認

 

初めてで不安だから日本の講師を選びたいのか、緊張するけど外国の方と話すことに挑戦したいのか、この辺りは事前に決めておきましょう。

 

なぜなら、日本の講師からのレッスンを無料で選択できるオンライン英会話は限られてくるからです。

 

日本人からのレッスンを受けたい場合は、「DMM英会話」がおすすめです。無料体験中に日本語を話せる講師を選択することができます。

 

※どのオンライン英会話にするか迷っている段階の方は、こちらの記事を参考にしてみてください。
関連記事:【1分で解説】DMM英会話vsレアジョブ徹底比較
関連記事:ネイティブキャンプvsレアジョブ【徹底比較】
関連記事:ネイティブキャンプvsDMM英会話【徹底比較】

 

・レッスン環境チェック

 

事前に家でレッスンを受ける環境が整っているか、確認しておきましょう。

 

おすすめは家でレッスンを受けることですが、同居している人がいるから恥ずかしかったり、お子さんがいて集中できないというようなそれぞれの事情もあるかと思います。

 

まずは自分がレッスンを受ける環境を整えることで、落ち着いてレッスンを受けられるようにしましょう。

 

また、事前にマイクやカメラが起動するか等の操作確認もしておきましょう。

 

これは各種オンライン英会話サービスで環境チェックと調べれば、操作方法が確認できるかと思います。

 

・困ったときのフレーズ集の用意

 

困ったとき、固まってしまった時に使えるフレーズを事前に準備しておきましょう。

 

具体的には、下記のシチュエーションで使えそうな言葉を用意しておけばいいかと思います。

 

①うまく英語の表現が出てこない時
②相手の表現がわからなかった時
③フレーズを考えている時

それぞれ、

  • ①:How can I say in English?
  • ②:What did you say?
  • ③:Let me see / Just a moment

 

で十分かと思います。

 

いくつかの表現を持っておきたいという方は、ぜひ自分で使えそうなフレーズを調べてみてください。

 

その⑤:「外国人と話したことほぼないんだよな・・」

 

なぜこれほど不安材料が多いかと言えば、外国の方と話した経験がほとんどないからだと思います

 

英会話初心者は、おそらく中学・高校の英語の授業で外国の方と少し話した経験があるかないかって人ばかりです。

 

経験したことがないことに不安を覚えてしまうのは当然なので、ここがどうしても不安だという方は、日本人講師を選択できるオンライン英会話を選ぶことをおすすめします。

 

その⑥:「強面の人が出てきたらどうしよう・・」

  

講師が怖そうな人だったらどうしようという不安は、対策さえしっかりすれば大丈夫です。※そもそもそんなにいない印象ですが(笑)

 

💡 対策

・レッスン予約をしたい講師のプロフィール動画を見る

 

オンライン英会話では、講師を選択する際にその方の自己紹介動画や他の受講者からの評価を見ることができます。

 

事前にこれらを確認しておくことで、講師との相性を確認することができます。

 

その⑦:「オンラインだからうまく操作できるかが心配・・」

  

最後は英語うんぬんでもなく、レッスンを受ける際の操作についての不安です。

 

💡 解決策

・事前に検索して最低限の操作を調べておく

 

こちらも、今の時代はググれば操作画面などをまとめてくれているサイトもあります。

 

システムの操作面で不安を覚える方は、事前にそのオンライン英会話名と操作手順で検索をかけて、操作方法を調べておくことをおすすめします。  

 

【ご参考】筆者が初めてオンライン英会話を受けた時のリアルな体験談

 

参考として約1年前に僕が初めてオンライン英会話を受けた時のリアルな体験を共有したいと思います。

 

当時の英語レベルでいうと、TOEICスコアが750点程度で、英語の基礎は身に付けていた状態でした。※TOEIC500点以上であれば最低限オンライン英会話を始めるための基礎力はあるかと思います。

 

僕は、「料金」と「初心者対応」の観点でDMM英会話を受けることに決めました。

 

無料体験をうけるのにもすごく緊張していましたが、でもここで挑戦しなきゃ!と思い、一発目からフィリピン人講師の方で予約を入れました。

 

事前準備としては、まさに上で述べた使えそうなフレーズだけまとめて臨むようにしました。

 

いよいよレッスンを受けるという時の緊張感は、今でもはっきり覚えています(笑)

 

しかも僕の場合は、いざレッスンを始めてもなかなか講師と音声がつなぐことができませんでした。

 

後から分かったのですが、DMM英会話専用の通話機能なんですが、僕が当時使っていたiPhoneSEは未対応だったんですよね。。

 

その後、チャットにて「Skypeでレッスンしよう!」と講師の方が言ってくれて、約15分後くらいにSkypeにて始めることができました※残り約10分

 

レッスンを始めても散々で、教材を事前に選んでいたのですが、その教材の進め方がわかっておらず、フィリピンの方の指示もよくわからなかったので、全くレッスンが進みませんでした。

 

結局残り2,3分になってしまったので、少しの自己紹介と簡単なトークだけして終わったのが、人生初のオンライン英会話でした

 

つまり、外国人と英語を話すっていう挑戦すらほとんどできませんでした

 

💡 読者へのアドバイス

初めてのオンライン英会話レッスン後は、自分の英語力のなさで悩めるように、事前準備(環境チェック・教材チェック・イメージトレーニング)を十分にしてからレッスンに臨みましょう。

 

まとめ:緊張するのは当たり前!事前準備をしっかりして英会話にチャレンジしてみよう!

 

今回はオンライン英会話を受ける前の英会話初心者向けに、緊張を和らげるために大切なマインドと事前に準備しておくべきことをご紹介してきました。

 

ここまで色々書いてきましたが、いくら対策をしていても、初めてのオンライン英会話はやっぱり緊張します。

 

できる準備はしっかりしておくことをおすすめしますが、あまり構えすぎず、その緊張感を逆に楽しむくらい気楽に受けようという心持ちが大事だったりするかもしれません。

 

本記事の内容は以上です。

 

このブログでは、「留学未経験」の「社会人」が「国内」で英語が話せるようになるための実践法について記事を書いています。

   

人気記事:日本にいながらでもできる!英会話を独学で学ぶ方法について

人気記事:ミートアップとは?東京で開催されている国際交流会について

人気記事:英会話初心者必見!おすすめの英会話ラウンジ&バー厳選3選

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

この記事が英語を話せるようになりたいと思っている人の挑戦の後押しになればうれしいです。

 

今回は以上です。

   

-活用法
-,

© 2021 Learn English in Japan Powered by AFFINGER5