比較

ネイティブキャンプとDMM英会話は結局どっちが良いの?【徹底比較】

2021年1月11日

 

オンライン英会話を始めたくて、ネイティブキャンプかDMM英会話で迷ってるんだけど、結局どっちがいいんだろう。。初めてだから判断基準もよくわからないし、自分に合うのはどっちなのか知りたいなぁ。

 

こんなお悩みにお答えしていきます。

 

📝本記事の内容

  

・ネイティブキャンプとDMM英会話の共通点

  

・ネイティブキャンプとDMM英会話の違い

  

・英会話初心者が見るべき比較ポイントについて

  

・ネイティブキャンプに向いている人とは

  

・DMM英会話に向いている人とは

  

 

 

オンライン英会話の中でも特に人気のある「ネイティブキャンプ」と「DMM英会話」。ただ、これからオンライン英会話を始めようとしている英会話初心者の人にとっては、どちらのサービスがいいのか正直よくわかりませんよね。

 

僕自身、オンライン英会話歴はもうすぐ2年(DMM英会話半年→ネイティブキャンプ1年半)になりますが、最初にインターネットで調べたときは種類が多すぎて何がいいのか探すのがとても大変でした。

 

そこで今回の記事では、ネイティブキャンプ」と「DMM英会話」の両方の受講経験のある僕が、それぞれの基本情報とサービス内容について比較し、それぞれどんな人におすすめなのかをご紹介していきます。

 

先に結論から言うと、両方ともサービスが整っている業界最大手のオンライン英会話サービスなので、どちらが良い・どちらが悪いというのはほとんどありません。

自分の目的を明確にした上で、条件に合うほうを選ぶのが良いと思います。

 

✔ ネイティブキャンプに向いている人

  • コスパの良さでオンライン英会話を選びたい人
  • 1日に何回もレッスンしてスピーキング力をすぐにあげたい人

👇ネイティブキャンプの無料体験

✔ DMM英会話に向いている人

  • ネイティブや日本人から英語を学びたい人
  • 決まった講師とレッスンを受けていきたい人

👇DMM英会話の無料体験

==================================

 

どちらも無料体験を実施しているので、この記事でサービス内容を比較してみて、自分に合いそうな方を試してみてください。

 

 この記事を書いている人

 

この記事を書いている僕は、留学経験もなければ海外に住んだ経験もありません。

そのため、オンライン英会話のような日本でもできる英会話の実践方法は、積極的に取り入れてきました。

★経歴・実践歴★
・オンライン英会話「ネイティブキャンプ」「DMM英会話」「レアジョブ」受講経験有り
・ネイティブキャンプ(NativeCamp)受講回数:250回以上
・国際交流会「ミートアップ」に延べ50回以上参加
・都内の英会話カフェ&バーに延べ60回以上参加
・日本で述べ30か国以上の外国人と直接交流

ネイティブキャンプとDMM英会話の基本情報

 

まずはそれぞれのオンライン英会話の基本情報についてご紹介します。

 

・ネイティブキャンプ(NativeCamp)の基本情報

 

ネイティブキャンプは、多くの英会話サービスと違いレッスンが受け放題です。

 

月額6480円を払えば、スマホさえあればいつでもどこでもレッスンを受けることができます

 

✔ ネイティブキャンプのサービス内容一覧

項目ネイティブキャンプ
料金(税込)6480円/月額
レッスン時間5分~26分
レッスン数無制限/1日
レッスンの予約不要※いつでもレッスン可能
(予約したい場合は料金追加が必要)
教材・コース初心者コース、Side by Sideコース、
カランコース、ビジネスカランコース、
カランキッズコース、キッズコース、
日常英会話(初級〜上級)コース、
ビジネスコース、TOEIC対策コース、
発音コース、等
講師の人数12000人以上
講師の国籍数世界100か国以上
受講時間帯24時間365日
初心者用コースあり
無料体験7日間無料トライアルあり

 

・DMM英会話の基本情報

 

DMM英会話は、約130か国以上の講師が在籍されていて、受講コースもたくさんあります。

 

ネイティブの人も多く、こちらもオンライン英会話の業界最大手となります。

 

✔ DMM英会話のサービス内容

 

【表で解説】ネイティブキャンプとDMM英会話のサービス内容を比較

 

それでは、ネイティブキャンプとDMM英会話のサービス内容について見ていきましょう!

 

まずは、この2つのサービスの違いをまとめた表についてそれぞれ解説し、そのあと共通しているサービス内容を見ていきたいと思います。

 

✔ ネイティブキャンプとDMM英会話のサービス内容【相違点まとめ】

   

✔ ネイティブキャンプとDMM英会話のサービス内容【共通点・類似点まとめ】

   

・「ネイティブキャンプ」と「DMM英会話」の相違点

 

ネイティブキャンプとDMM英会話の違いについて、それぞれ見ていきましょう。

 

 

・レッスン数

・ネイティブキャンプ:回数無制限/1日

・DMM英会話:プランによって回数が異なる

 

ここは、この二つのオンライン英会話サービスの中でも大きく異なるところです。

 

ネイティブキャンプはレッスンの受講制限がありません。月額6,480円で1日何回でもレッスンを受けることができます。

 

対して、DMM英会話は1日のレッスン回数が決まっています。

 

スタンダードプランもプラスネイティブプランも、それぞれ金額に応じて1日1回か2回か3回受講できるコースがあります。

 

コスパを考えて一定料金でたくさんレッスンを受けて英語を上達させたいという方には、ネイティブキャンプをおすすめします

 

・金額(月額)、レッスン予約

・ネイティブキャンプ:6,480円

・DMM英会話:6,480円~45,100円

 

ネイティブキャンプは月額6,480円です。レッスンを予約したい場合はコインというサービス上のお金を使う必要があり、そのコインは課金しないと買えない仕組みとなっています。

 

ただ、ネイティブキャンプは元々予約不要をうたっているので問題ありません。

 

ちなみに、ネイティブキャンプで予約が必要になるのはこんな時です。
・ネイティブと確実とのレッスンを受講したいとき
・お気に入りの講師とのレッスンを受講したいとき

   

一方、DMM英会話の値段はサービスによって全く異なります。

スタンダードプランの場合:6,480円~15,180円

プラスネイティブプランの場合:15,800円~45,100円

 

通常のスタンダードプランで1日1回のレッスンのプランだと、ネイティブキャンプと同じ値段となります。

 

そのため、それ以外のプランを申し込んだ場合は、月額料金がネイティブキャンプよりもかかります。

 

コスパの面で考えると、ネイティブキャンプの方がおすすめかと思います。

 

ちなみに、DMM英会話は15分前までに予約をすることが必須となっています。

 

・レッスン時間

・ネイティブキャンプ:5分~26分

・DMM英会話:25分

 

ネイティブキャンプの1回のレッスン時間は5分~26分です。

 

なぜこういう書き方をしているかというと、特に1日の受講回数も制限がないため、いつ終わらせても大丈夫です。

 

例えば、15分のスキマ時間ができて、その間に受講したいと思ったら、レッスンスタート時にその旨を講師に伝えれば問題ありません。

 

そのため、5分~26分という書き方をしています。(26分受けていただくのがスタンダードではあります。)

 

次に、DMM英会話ですが、こちらは25分となっています。

 

時間に関しては、両者に大きな違いはありません。

 

・教材

・ネイティブキャンプ:基本無料※カランメソッドテキストを除く

・DMM英会話:全て無料

 

ネイティブキャンプの教材は基本的に無料ですが、カランメソッドのレッスンを受講する際には有料のカランテキストが必要になってきます。

 

※カランメソッドとは、簡単に言うと、より早く英語脳を作っていくためのスピーキングトレーニングみたいなものです。

 

ただ、通常のレッスンを受講するのであれば、無料のテキストで十分です。

 

DMM英会話は、すべての教材が無料で扱えます。 

 

教材に関しても、特に両者の大きな違いはありません。

 

相違点の比較まとめ

 

レッスン回数や、金額面ではネイティブキャンプの方がややお得かなと思いました。

 

ただ、ネイティブと確実に一日一回話したい場合は、DMM英会話の方がコスパが良いです。

 

ネイティブキャンプの場合、ネイティブとの会話のために予約が必要なのですが、1レッスン500コイン(1000円)します

 

なので、毎日ネイティブとのレッスンを受けたいのであれば、多少高いですが、月額15,800円で受けられるDMM英会話の方がお得になります。

  

・「ネイティブキャンプ」と「DMM英会話」の共通点・類似点

 

ここまで違いを見てきて、その違いからどちらが自分に合ったサービスかを比較してもらいました。

 

ここでは、共通又は類似するサービス内容についてご紹介していきます。

・基本コースの料金

 

こちらは、月額6,480円と同じ値段になっています。

 

ただ、先ほどの通りDMM英会話は他にもたくさんのプランがあったり、ネイティブキャンプもコインの購入をしたい場合もあるので、あくまでこちらは基本コースの料金となります。

 

・講師の人数

・ネイティブキャンプ:12,000人

・DMM英会話:7,000人

 

ネイティブキャンプには「12,000人」の講師、DMM英会話には「7,000」人の講師がいます。

 

ただ、ここにあまり差はなく、レッスンを受けたいときに受けられないということは基本的にありません。

 

・講師の国籍数

・ネイティブキャンプ:約100か国

・DMM英会話:訳120か国

 

ネイティブキャンプには約100か国の講師が、DMM英会話には訳120か国の講師がいます。

 

こちらも、これによって何かサービスレベルが変わるといったことはありません。

 

・レッスンが受講できる時間帯

 

レッスンが受講できる時間は、ネイティブキャンプ・DMM英会話ともに24時間365日です。

 

レッスンを受けたいときにいつでも受講することが可能です。

  

・初心者用のレッスン

 

ネイティブキャンプ・DMM英会話ともに英会話初心者にも安心のレッスンやサービスがあります。

 

ネイティブキャンプでは、「初心者コース」と書かれている教材であれば、そのテキストに日本語がついています。

 

また、日本人カウンセラーにオンライン英会話の悩みなどを相談することもできます。※こちらは無料体験中でも実施することができます

 

DMM英会話では、「Conversation(会話)」のレッスンの、Beginnerレベルであれば、問題文に日本語訳がついています。

 

また、無料体験中では、2回のうち1回は日本人講師を選ぶこともできます

 

いきなり外国人の人相手だと怖いと思うけど、日本人とだったら安心して受講できるね!

 

・入会前の無料体験

・ネイティブキャンプ:7日間の無料トライアル実施中

・DMM英会話:2回分の無料トライアル実施中

 

ネイティブキャンプは、1週間無料体験ができます。

 

この期間でも回数に制限はなく、1日何回でもレッスンを受けることができます。

 

DMM英会話は、2回分のレッスンを無料で受講することができます。

 

また、先ほども言いましたが、2回中1回は日本人講師を選択することが可能です。

 

★無料レッスン体験後について★

 

無料レッスンを受けた後、必ず入会しなきゃいけないとかないよね。。?

 

ネイティブキャンプの場合は、7日間の無料トライアル終了後に自動的に月額プランに移動してしまうので、何か雰囲気やサービス内容が合わないなと思った方は、この7日間のどこかで退会手続きを済ませれば料金は全くかかりません。

 

DMM英会話は、2回の無料体験の際にクレジットカード情報を登録すらしません。

 

なので、2回受け終わった後、そのままにしておいても何も問題がありません。 

 

そのため、どちらの無料体験を実施しても、適切なタイミングで退会すれば料金は発生しません。

 

さらに、退会した場合でも、もう一度挑戦したいと思ったときは再入会することも可能です。 

 

ネイティブキャンプかDMM英会話以前に気にするべきポイント

Best tip to succeed - Learn English. Online english learning program or tutorial.

 

英会話初心者の場合、まずはどういったポイントを意識してサービス比較したらいいのかが気になるところかと思います。

 

①オンライン英会話を受講する目的は何か

  

オンライン英会話を受講する目的が明確であれば、受講するサービスを探しやすくなります。

 

例えば、目的が「たくさん英会話の練習をして英語が話せるようになりたい」であれば、より1日にたくさんのレッスンを受けられたり、1レッスンの時間が長いサービスを選べばよくなります。

 

もう英語はある程度話せるので、色々な国の人と英語で話してみたい」というのが目的であれば、より多くの国籍の方が講師をされているサービスを選んだほうが良いでしょう。

 

このように、何が目的なのかを事前にはっきり考えておくことで、自分が受けたいサービスを決めやすくなります。

 

②続けられそうか

 

「このサービスだったら続けられそうか」という観点もオンライン英会話を選ぶ上では大切なポイントです。

 

英会話初心者の方であれば、オンライン英会話を始めようとしている目的はそれぞれあれど、「英語を話せるようになりたい」というところは共通して言えるところかと思います。

 

そのためには、継続できそうかというポイントはすごく大切で、無理なく続けられるサービス内容か、料金は問題ないかなどは確認しておきましょう

   

ネイティブキャンプとDMM英会話の無料体験をそれぞれ比較してみた

 

無料体験を受けてみたいけど、まずはどちらを選んだほうがいいんだろうか。

 

どちらに最初申し込むか迷っている方は、まず「DMM英会話」の無料体験を受けてみることをおすすめします

 

「日本人の講師とレッスンができる」のと、「一旦入会を保留」にできるからです。

 

DMM英会話で英会話レッスンを試してみた後に、「なんか違うな、、」と感じた方は、そのままネイティブキャンプの無料体験を受講してみてください。

 

それで、DMM英会話にするか、ネイティブキャンプにするかを決めてみることをおすすめします。

 

👇DMM英会話の無料体験

 

👇DMM英会話の無料体験

 

ネイティブキャンプ・DMM英会話のそれぞれの利用者の声(2021年現在)

 

ネイティブキャンプ利用者のリアルな声

  

DMM英会話利用者のリアルな声

https://twitter.com/learner_mai/status/1348548130703347712
https://twitter.com/healthkuro/status/1346098868279103488

 

まとめ:自分に合ったオンライン英会話サービスを見つけよう!

 

今回はオンライン英会話最大手のネイティブキャンプとDMM英会話のサービス内容を比較していきました。

 

あえて違いを見せましたが、どちらのサービスもクオリティが高く、どちらが劣るというものは特にありません。

 

自分に合ったサービスを見つけて、英会話にぜひ挑戦してみてください。

 

関連記事:【1分で解説】DMM英会話vsレアジョブ徹底比較【両社受講経験あり】

関連記事:ネイティブキャンプとレアジョブはどっちが良いの?【徹底比較】

人気記事:ネイティブキャンプの評判は!?口コミ総まとめ【250回受講した僕のリアルな意見】

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

この記事が英語を話せるようになりたいと思っている人の挑戦の後押しになればうれしいです。

 

今回は以上です。

-比較
-, , , ,

© 2021 Learn English in Japan Powered by AFFINGER5