国際交流

【国内で完結】英語を話す機会を劇的に増やす具体的な実践法8選

2021年12月7日

今よりも英語ペラペラになりたい

この目標のために英語を話す機会を増やしたいと思っても、国内だと何ができるのかいまいちピンときませんよね。


そこで今回は、今日今この瞬間から実践できる方法を含んだ、英語に触れる機会を増やす8つの方法をご紹介します。
 

この記事を読んでわかること

  • 国内で英語を話す機会を増やす方法8選
  • 会話量を増やすことで得られる3つのメリット

 
こんにちは、Takutoです。留学経験0から英会話に取り組み始めて3年が経ちました。


学習を始めたての時は「日本で英語を話せる場所ってどこがあるんだ?」という感じでしたが、実際に行動してみるとチャンスはたくさんあることを知りました。

 
なので今回は、自信が実践したことのみフォーカスし、国内で英語を使う機会を増やす具体的な方法をご紹介します。


また、記事の後半では「英語を話す機会を増やすこと得られるメリット」についても深堀りしていきます。
 

・日本にいながら英語を話すチャンスがもっと欲しい
・スピーキングレベルをあげるために量を確保していきたい


こんな方はぜひ最後までチェックしてみてください。
 

 
この記事を書いている人

Twitter:@takuto95n

個別相談

国内学習で成果を出したい方は相談会も活用ください。詳細はこちら

日本で英語を話す機会を増やす具体的な方法8選

日本で英語を話す機会を増やしたい方は、ご紹介する8つの行動を実践してみてください。


日本で英語をたくさん話したい人におすすめの行動8選

  • オンライン英会話を活用する
  • 英会話カフェに参加する
  • 英会話ラウンジ/バーを利用する
  • ランゲージエクスチェンジに参加する
  • 国際交流イベントに参加する
  • 外国人の友達を作る
  • シェアハウスを利用する
  • 英語学習アプリを活用する


実際の雰囲気だったり、どのくらいのレベルが対象なのかもあわせてご紹介していきます!
 

オンライン英会話を活用する


まず、今からでもすぐに始めていただきたいのがオンライン英会話です。


英語を話す機会を増やしたい方にはこれ以上ないサービスで、会員登録をすれば毎日外国人と1対1で英会話ができます。
 

オンライン英会話を使わずに国内で英語を話せるようになった人は、今のところ聞いたことがないですね。


英語を話せるようになりたいのにまだオンライン英会話をしていない方、無料体験できるスクールも多いので今日から行動してみることをおすすめします。
 

「初心者の自分にあうオンライン英会話を知りたい」という方は、こちらをお役立てください。

【2022年版】初心者におすすめのオンライン英会話厳選5選
 

対面で英語を話せる場所に足を運ぶ


「オンライン英会話はすでに登録してる!そうじゃなくて、それとは別で英語が話せる場所を知りたい!」という方は、次の4つの場所やイベントがおすすめです。

  • 英会話カフェ
  • 英会話ラウンジ/バー
  • ランゲージエクスチェンジ
  • 国際交流イベント


「オンライン英会話で少し経験を積んでいて、実践の場を探している!」という方はぜひ参考にしてみてください!
 

英会話カフェに参加する


英会話カフェは、実践経験を積みたい初心者に最もおすすめできるサービスの一つです。


英会話カフェは文字通り、カフェでコーヒー一杯頼んで、周りの人と英会話を楽しむことができる場所のことをいいます。
 


初心者用のテーブルやコースを設けている英会話カフェも多いので、同じような英会話初心者が集まりやすいのも特徴です。


ただ、中~上級者用のテーブルも設けられていたりするので、どのレベルの方にも利用できるサービスになっています。
 

関連記事

僕も都内の英会話カフェにはかなり足を運びました。どんな場所がある?と気になる方は「東京都内の英会話カフェ12選【初心者におすすめトップ3もご紹介】」をチェックしてみてください。


ちなみに、どこの英会話カフェが一番おすすめ?と聞かれれば迷わずLanCul英会話カフェをご紹介しています。
 

関連記事

LanCulはとにかく英会話カフェなのに通いやすい立地にあるのが特徴です。詳しく知りたい方は「LanCul英会話カフェの評判は良い?利用者である筆者がリアルをご紹介」をご覧ください。


定額料金制で料金が少しかかるのがデメリットですが、たくさん通えば通うほど他の英会話カフェよりコスパが良くなるのでおすすめしています。


これから対面での英会話経験を積んでいきたいと考えている人は、一度英会話カフェを試してみてください。
 

英会話ラウンジ/バーを利用する


次にご紹介したいのは英会話ラウンジ/英会話バーです。


コーヒーでも飲みながら英会話をするのが英会話カフェで、それのお酒版が英会話ラウンジや英会話バーです。※ラウンジとバーの違いはほぼないです。


英会話ラウンジ/バーのメリットとデメリットはシンプルです。


英会話ラウンジ/バーの特徴

■ メリット:お酒でリラックスしながら英会話を楽しめる
■デメリット:酔っ払いがいる可能性がある


ラウンジやバーと聞くとチャラいイメージがある人もいるかもですが、次の記事でご紹介する店舗であれば、純粋にリラックスしながら英会話を楽しむことができるでしょう。
 


まだ人前で英語を話すのは緊張してしまう」「少しお酒の力も借りたい」そんな方に英会話ラウンジ/英会話バーはおすすめです。
 

ランゲージエクスチェンジに参加する


英会話カフェと同じくらい初心者におすすめできるのがランゲージエクスチェンジです。


ランゲージエクスチェンジとは、外国人とお互いの言語を交互に話すこと(またはそのイベントのこと)を言います。


日本語を話すターンもあるので、英語漬けで何時間も話すことがまだ怖い人にもおすすめできるイベントです。
 

関連記事

ランゲージエクスチェンジの魅力については「【初心者にこそおすすめ】ランゲージエクスチェンジの特徴とメリット3選」でさらに詳しくまとめています。

 

僕も対面での英会話はこのランゲージエクスチェンジからはじめました!


ランゲージエクスチェンジを開催しているイベントは限られるので、気になる方は上の記事から各種イベントをチェックしてみてください。
 

国際交流イベントに参加する


国際交流イベントは中級者以上一気に実践レベルを経験したい初心者におすすめです。


特におすすめなのはMeetupと呼ばれる国際交流イベントに参加してみることです。


Meetupは日本にいる外国人が多く集まるイベントで、参加者の半分以上が外国人の時もあります。
 


僕はなにを間違えたか、全くの英会話初心者の状態でここに参加しまくっていました(笑)
 

ただ、英語が話せなさ過ぎてあまり恐怖心はなく、果敢に外国人に話しかけにいっていたことは覚えています。笑


この経験があるから、今でも外国人と話す抵抗感がないのかなとも思うので、初心者であってもMeetupに参加してみることは個人的にはおすすめです!
 

注意ポイント

何も聞き取れなかったり会話に入れないことも普通なので、こういう結果にへこんでしまう方は英会話の基礎を固めてから参加してみることをおすすめします。

 

外国人の友達を作る


スピーキング上達の一番の近道は、外国人の友達を日本で作ってしまうことです。


ご紹介した場所に積極的に足をはこんで、外国人の友達を作る努力をしてみましょう!
 


外国人の友達を作るコツ・注意点もこの記事でご紹介しているので、気になる方はこちらをチェックしてみてください。
 

シェアハウスを利用する


これは僕の友達が「ゲストハウスは気軽に外国人と交流できる!」と言っていたので候補にあげました。
 

補足

自分自身も一度だけ新宿のゲストハウスに泊まった経験はあるんですが、みんなと話すスペースがそもそもないとこでした(笑)


友達がいいと言っていたのは王子駅(京浜東北線、等)近くにある「Tokyo Guest House Ouji Music Lounge」です。
 

引用:Tokyo Guest House Ouji Music Lounge


めちゃくちゃおしゃれですよね。笑


このラウンジスペースにいくと、泊まっている外国人の人たちと歓談できるみたいです。


東京に旅行に来た外国人の方が多いらしいので、日本人と話したいと思っている人も多いと思いますし、宿泊料金もそこまで高くないのでおすすめです。
 

英語学習アプリを活用する


英語学習アプリを使って英語を話す機会を増やすことも可能です。
 

注意ポイント

ただし、出会い系のアプリはハズレも多いので、きちんとした英語学習専用のアプリを使った方がいいです。


ちなみに、おすすめは「HelloTalk」というアプリです。


学習している言語を登録するだけで、その言語のネイティブスピーカーと簡単につながることができるSNSです。


このアプリの凄いところは、繋がるネイティブは日本語を学びたいと思う人に限られるところです。
 

関連記事

世界1,300万人が利用しているこのアプリの詳細は「海外の友達も作れる!?ハロートーク(HelloTalk)の使い方について」でまとめています。


僕自身もこのアプリで何人かの外国人と直接飲みに行ったりしました。ダントツでおすすめしたい国際交流アプリです。
 

英語を話す機会を増やすことで得られる3つのメリット

オンライン英会話だけでも英語を話す機会は作れますが、僕はご紹介した対面での英会話を実践してみることを強くおすすめしています。


対面での英会話がおすすめな3つの理由

  • 英会話の上達スピードがあがる
  • 英語学習を継続する上で大切なつながりが増える
  • 視野や知見が広がる

 

英会話の上達スピードがあがる


これが最もわかりやすく想像しやすい変化ですよね。


オンラインで英語を話すのと、対面で英語を話すのではまるで感覚が違います。 

リアルで口語的な英語表現を体感できたり、言葉だけではないコミュニケーションから多くの学びを得ることができます。


単純に英語を話す機会も増えるので、オンライン英会話だけの人より上達スピードもあがりますよね。


それこそネイティブと話す機会も増えるので、より実践的な英会話を体感したい方にはこういった場に足を運ぶ回数を増やしてほしいなと思います。
  

英語学習を継続する上で大切なつながりが増える


対面で英語が話せる場所に行くことで、外国人や英語学習を頑張っている日本人とのつながりが生まれます。


このつながりを継続することが、自身の英語学習のモチベーションにも大きくつながっていくんです。
 

大人になると、周りで真剣に英語学習をしている人って減りますよね。。


英語の上達だけではない価値として「学習モチベーションに繋がる大切な仲間が見つかる」のでおすすめです。
 

視野や知見が広がる


外国人や英語学習をしている日本人との交流機会を増やすことで、新しい知識の吸収頻度があがります。


僕自身国際交流をはじめて得た大きな学びの一つとして、僕(日本人)の常識が彼らの常識に当てはまらないことを体感できたことです。


キャリア、転職、働き方、家族、移住、宗教、人種、外から見た日本、、挙げたらきりがないです。
 

「英語を話すと知見が広がる」ってチープに聞こえますが、こうした経験を通して自分の知らなかった世界をリアルに体感することができますよ。


今までの常識にとらわれないおもしろい考えに触れたい方は、ぜひこういったチャンスを自ら作ってみてください!
 

まとめ:日本にいながらでも英語を話す機会を作る方法はいくらでもある!

今回は国内で英語を話す機会を増やす具体的な行動方法についてご紹介しました。


あらためて8つの方法をおさらいしておきましょう。

  • オンライン英会話を活用する
  • 英会話カフェに参加する
  • 英会話ラウンジ/バーに参加する
  • ランゲージエクスチェンジに参加する
  • 国際交流イベントに参加する
  • 外国人の友達を作る
  • シェアハウスを利用する
  • 英語学習アプリを活用する


今週から、なんなら今日からできるものもありますよね。


方法を知っているだけでは意味がなくて、行動してはじめて新しい学びがあると思います。


ぜひご紹介したなかで自分がトライできそうなものから、一つずつ挑戦してみてほしいと思います:)


本記事の内容は以上です。
 

このブログでは、留学未経験」の「社会人」が「国内」で英語が話せるようになるための実践法について記事を書いています。


本気で英語を話せるようになりたければ、「オンライン英会話」と「英会話カフェ」をうまく組み合わせましょう。


このブログでよく読まれている記事

失敗しないオンライン英会話の選び方【2021年最新版|11社比較】
英会話カフェとは?特徴からメリット・デメリットを解説【利用歴2年半】


この記事が英語を話せるようになりたいと思っている人の挑戦の後押しになればうれしいです。


今回は以上です。

-国際交流

© 2022 Takumedia Powered by AFFINGER5