英会話カフェ&バー

英会話カフェとは?特徴からメリット・デメリットを解説【利用歴2年半】

英会話カフェってなに?英会話教室と何が違うの?英語を話せるようになりたい初心者でもおすすめなのかな?

英会話カフェのシステムがよくわからない。お金はかかる?英会話カフェを利用するメリットとかデメリットも知りたいな。


英会話カフェってどんなことをする場所なのか、利用したことがない人にはイメージが付きにくいですよね。


僕も英会話を始めたての時に英会話カフェの存在を知りましたが、なんだか敷居が高そう。。と思った経験があります。


ですが、実際に英会話カフェに行ってみると、雰囲気も良く初心者でもリラックスして英会話を楽しむことができました。


この記事では、英会話カフェが気になっているけどまだ利用したことがない方向けに、英会話カフェの概要と特徴、メリット・デメリット等をまとめてご紹介します。
 

この記事を読んでわかること

  • 英会話カフェとは?特徴まとめ
  • 英会話カフェのメリット・デメリット
  • 英会話カフェの効果的な使い方
  • 初心者におすすめの英会話カフェ


結論から言ってしまうと、英会話カフェは初心者にもおすすめのサービスです!


この記事を読むことで、英会話カフェの魅力と初心者へのメリットも学べると思うので、ぜひチェックしてみてください。
 

この記事を書いている人

英会話カフェとは?特徴まとめ

「英会話カフェ」とは、どこかのカフェや専用のカフェに集まり英会話を楽しむ場所のことを言います。


4~5人のグループになってテーブルを囲いながらフリートークを楽しむのが一般的です。


英会話カフェの特徴を、次の5つのカテゴリごとにご紹介しますね。

  • 料金
  • 講師
  • 場所
  • レッスン内容
  • 初心者対応


英語が話せる他のサービス(オンライン英会話・英会話教室など)と比較し、何が違うのかをチェックしてみてください。


※オンライン英会話:DMM英会話など、オンラインで外国人と英語が話せるサービス
※英会話教室:NOVA・イーオンなど、店舗で英語を教えてもらうサービス
 

英会話カフェの料金


英会話カフェは「都度払い」のところと「月額制」のところがあります。


料金はお店によって違いますが、一例を次の表にまとめました。
 

項目英会話カフェ(都度払い)英会話カフェ(月額制)オンライン英会話英会話教室
サービス名English Only CafeLanCul英会話カフェDMM英会話NOVA
料金500円(※)/1回9,800円/月6,480円/月11,000円/月
条件1ドリンク制
※参加費無料
毎日100分利用可能毎日25分利用可能月4回
※グループレッスン


1回ごとにお金を払う英会話カフェの場合、1回あたり500円~2000円で参加できます。月額制の他サービスに比べて参加ハードルが低いのが特徴です。


月額制の英会話カフェの場合は、毎日100分サービスを利用できて月額9,800円なので、うまく利用できれば他のサービスよりもコスパがいいです。
 

注意

有名なのはNOVAやイーオンなどの英会話教室ですが、料金が高すぎます。英会話教室は絶対おすすめしません。 


 

英会話カフェの講師


英会話カフェには講師はいません。
 

英会話カフェでは、店舗メンバーの方と集まった人たちでフリートーク英会話を楽しみます。


店舗メンバーは講師というわけではなく、フリートークの中心にいてくれる人、くらいのイメージです。


オンライン英会話や英会話教室のように、何かをその場で教えてもらうことはないです。
 

項目英会話カフェ(都度払い)英会話カフェ(月額制)オンライン英会話英会話教室
講師なしなしありあり

 

英会話カフェの場所


英会話カフェは、基本1店舗で運営されています。


例えば、先ほど料金のところで例をあげた「English Only Cafe」は、神保町にお店を構えています。


このようにどこかに拠点を構えている英会話カフェがほとんどですが、一部例外もあります。


その代表が「LanCul英会話カフェ」で、独自の店舗を持たず実際のカフェの一部を借りるという方法で、都内に複数のお店を構えることができています。
 

項目英会話カフェ(都度払い)英会話カフェ(月額制)オンライン英会話英会話教室
店舗1店舗1店舗
or
複数店舗
オンライン複数店舗

上の表から分かる通り、「通いやすさ」や「使いやすさ」という点でいうと、いつでもどこでも受けられるオンライン英会話が一番いいと言えそうです。
 

英会話カフェのレッスン内容


英会話カフェでは店舗にいるメンバーさんを中心に4,5人でテーブルを囲み、フリートークを楽しむのが基本です。


参加人数が多い店舗であれば、時間を区切ってテーブルを移動し、なるべく多くの人と話せるように工夫されています。


マンツーマンレッスンができるところもありますが、追加料金がかかります。
 

参考

英会話カフェに通う方は、グループでのレッスンを楽しんでいる人がほとんどです。


 

項目英会話カフェ(都度払い)英会話カフェ(月額制)オンライン英会話英会話教室
レッスン内容グループでのフリートーク
※店舗によって追加料金で
マンツーマンのサービス有
グループでのフリートーク
※店舗によって追加料金で
マンツーマンのサービス有
マンツーマン
フリートークor教材使用
グループ
フリートークor教材使用
※追加料金でマンツーマンのサービス有


教材とか堅苦しいのはなしに、フリートークを楽しみたい人には英会話カフェがおすすめです。
 

英会話カフェの初心者対応

 

ここまで読んでみて、講師がいなかったりグループでのフリートークしかなかったりするから、初心者にはやっぱハードル高そうだな。。


こう思った方もいるかもですが、英会話カフェには「初心者テーブル」が設けられているところもあります。


これは言い方がよくないかもしれませんが、僕自身が超初心者の時に初心者テーブルがある英会話カフェに行った時、「思ったよりみんな初心者だな」と思って安心したのを覚えています(笑)


なので、「対面で英語を話してみたい!」と考えている初心者の方には、この初心者テーブルを設けてくれている英会話カフェがおすすめです。
 

項目英会話カフェ(都度払い)英会話カフェ(月額制)オンライン英会話英会話教室
初心者対応初心者テーブルあり
※開催日程は要確認
初心者テーブルあり
※開催日程は要確認
初心者用教材あり初心者用教材あり

英会話カフェのメリット・デメリット

続いて、英会話カフェのメリットとデメリットについてご紹介します。
 

英会話カフェの3つのメリット


英会話カフェに通うメリットは次の3つです。

  • 初心者でも直接英語を話す機会が得られる
  • リーズナブルな値段で気軽に利用することできる
  • 英語学習者と繋がることができる


「オンライン英会話」や「英会話教室」にないメリットを一つずつご紹介していきますね。
 

初心者でも直接英語を話す機会が得られる


英会話カフェの一番の魅力は、なんといってもオンラインではなく直接英語が話せるところにあります。


日本で直接英語が話せる場所(イベント)は、次の3つくらいしかないです。

  • 英会話カフェ
  • 英会話教室
  • 国際交流イベント(Meetup等)

※道端や居酒屋/バーは除く


この中で、初心者対応を行っているのは「英会話カフェ」と「英会話教室」です。


ただ、英会話教室は先ほどご紹介した通り、レッスン時間に対し料金が高すぎるので全くおすすめしません。


そのため、初心者で直接外国人や英語を話せる日本人と話してみたい方には英会話カフェがおすすめです。
 

リーズナブルな値段で気軽に利用することできる


英会話カフェは料金面的にも気軽に利用できるサービスです。


1回の参加費は、場所にもよりますがたいたい500円~2,000円ほどです。
 

補足

「1日利用で〇円」というところもあれば、「1時間当たり〇円」というところもあります。


オンライン英会話や英会話教室だと、どうしても月額料金を払った上で始めなければならず、無料体験の数回で自分に合っているかを判断しなきゃいけないですよね。


このように、リーズナブルな値段で気軽に利用でき、自分に合っているか試すことができるのが英会話カフェの魅力です。
 

英語学習者と繋がることができる


英会話カフェに行けば英語を勉強しているor英語が好きな日本人と出会うことができます。
 

リアルで一緒に英語を勉強している仲間ができると、モチベーションもかなり上がりますよ!


僕自身、英会話カフェやMeetupで出会って仲良くなった人とは、たまに飲みに行ったり一緒にイベントに参加したりしています。


これはオンライン英会話では絶対にできない、英会話カフェを使うメリットですね。
 

英会話カフェの3つのデメリット


反対に、英会話カフェに通うデメリットもご紹介しておきます。次の3つです。

  • 頻繁に利用しにくい
  • 英語を話せる時間がマンツーマンに比べて少ない
  • 英会話を教えてもらうことができない


こちらも一つずつご紹介していきます。
 

頻繁に利用しにくい


大きなデメリットは、そのお店まで足を運ばなければならないところです。


英会話カフェの開催時間は、だいたい昼から遅くても夜22~23時ごろです。


平日とかだと、会社や自宅から近いところにお店がないと通いにくいとこが大きなデメリットです。
 

補足

よりたくさん英語を話す機会を作りたいと考えている人は、いつでもどこでもレッスンが受けられるオンライン英会話の方が使いやすいのは間違いないです。


 

英語を話せる時間がマンツーマンに比べて少ない


英会話カフェはグループでのフリートークが基本なので、マンツーマンに比べて自分のトーク時間が少ないです。


グループトークなので、当たり前ですがメンバーの話を聞くことも大切です。


ただグループという性質から最後まで話を聞きすぎてしまって、あまり英語を話せなかったという初心者の方もいるみたいです。


初心者テーブルではだれでも話しやすい空気がありますが、それでも話せる自信がないという超初心者の方は、最初はオンライン英会話などマンツーマンで練習を積んだ方がいいかもしれません。
 

あわせて読みたい

このサイトでは、「オンライン英会話」⇒ ほんの少しだけ自信を付ける ⇒「英会話カフェ」の順をおすすめしています。オンライン英会話って何がいいの?という方は「【必見】オンライン英会話の選び方完全ガイド【正直この3社でOK】」をご覧ください。

 
 

英会話を教えてもらうことができない


英会話カフェでは、何かを教えてもらうということはありません。


教材もないし講師もいないので、文法や英会話の表現について学べるわけではないです。


そのため、中学レベルの英語の知識も忘れてしまっているという方は、英会話カフェに行く前にまずは中学レベルの英語を復習しましょう。


英会話の文法基礎学習については「英会話に必要な文法は1ヶ月でマスターできる!学習法を3ステップでご紹介」で詳しくまとめているので、気になる方はぜひ。
 

英会話カフェに向いている人とは


ここまで英会話カフェのメリットとデメリットをご紹介してきました。


これらの内容をもとに、どういう人が英会話カフェに向いていて、どういう人が向いていないのかを簡単にまとめます。
 

英会話カフェに向いている人


英会話カフェに向いているのは次の特徴がある方です。

  • オンライン英会話で少しだけ英語を話す経験を積んだ人
  • オンラインだけでなく直接外国人と話してみたい人
  • リアルで英語学習者と繋がりたい人
  • 既に英語を話せる人


ちなみに、僕自身は英会話カフェの「LanCul英会話カフェ」にがっつり通ってから「オンライン英会話」を使い始めました(笑)


今考えるとオンライン英会話で少し話せるようになってからの方が効率がよかったなと思うので、少しだけ英語を話す経験を積んだ初心者をおすすめとしています。
 

一言

ただ英会話カフェから始めた者として、早めに外国人と直接話すことにチャレンジしてみるのもありだと思ってます!貴重な経験になるはずです。

 
 

英会話カフェに向いていない人


反対に、英会話カフェに向いていないのは次の特徴がある方です。

  • 忙しくて店舗に通う予定を作れない人
  • 英語をほとんど話したことがない初心者


僕自身、最初の1ヶ月くらいは、英会話カフェに行ってもうまく英語を表現することができず、途中で心が折れて黙ったり日本語を使ってしまったりしてました。


オンライン英会話だとマンツーマンレッスンですし、場所も時間も選ばないので、何から始めるか迷っている方はやっぱりオンライン英会話がおすすめですね。
 

英会話カフェの選び方

ここまで読んで「英会話カフェってよさそう!利用してみたい!」と思っている方向けに、どういった英会話カフェがおすすめかをご紹介します。


英会話カフェといっても、ご紹介している通りサービス内容がお店によって全然違います。


自分にぴったりな場所を選ぶためにも、英会話カフェ選びのポイントをご紹介します。
 

料金システムから選ぶ


次のどちらが良いか考えてみましょう。

  • まずは英会話カフェの雰囲気を知りたい
  • コスパ良く英会話カフェに通いたい


前者の場合は1回ごとに料金を払うタイプの、後者の場合は月額制のタイプの英会話カフェを利用してみてください。
 

補足

ちなみに、月額制の英会話カフェは少なく、僕は「LanCul英会話カフェ」と「CLUB CUE」しか知りません。


どの英会話カフェだとしても気を付けてほしいのが、参加料とその場での飲み物代は基本的に別料金です。


ドリンクは買わなくてもいいところもあるので、詳細が気になる方は各HPを確認してみてください。
 

開催場所から選ぶ


自宅や職場から通いやすい場所を選ぶのもおすすめです。


先ほどご紹介した通り、英会話カフェのネックな点はその店舗まで行かなければならないところです。


なるべく平日も通いたい!という方は、近くのお店を探してみるといいでしょう。
 

開催内容から選ぶ


初心者であれば、初心者テーブルが用意されている場所や日程を選ぶようにしましょう。
 

注意ポイント

ほとんどのお店で初心者テーブルや初心者コースが設けられていますが、毎日実施しているわけではないです。


自分のレベルにあったコースが開催されている場所から選ぶのもありですね。
 

イベントから選ぶ


英会話カフェの中には、時たまカフェの枠を超えて、国際交流のイベントを開催しているところもあります。
 

僕自身、LanCulの「HANGOUT」と呼ばれるイベントによく参加してました!


HANGOUTは、花見やBBQなどを楽しみながら外国人と交流できるイベントで、英会話という枠を超えて交流を楽しむことができます。


こうしたイベントがある英会話カフェを選んでみるのも面白いかと思います!
 

注意ポイント

2021年現在はコロナの影響もあり開催できていないイベントも多いみたいです。詳細は各英会話カフェのHPにてご確認ください。


 

英会話カフェと開催場所をご紹介

さて、ここまでご紹介してきた英会話カフェのお店ですが、都内だけでもこれだけあります。

  • LanCul英会話カフェ(都内各所)
  • カフェ英会話(都内各所)
  • English Only Café(神保町)
  • Leafcup(飯田橋)
  • ALPHA英会話カフェ&スクール(渋谷)
  • Mickey House(高田馬場)
  • CLUB CUE(表参道)
  • flamingo(各所)
  • Cafeliz(カフェリス)(池袋)
  • NORTON PLACE(池尻大橋)
  • MELTING POT(西荻窪)
  • triplo(新宿)

※東京以外の英会話カフェには行ったことがないのでご紹介できずすみませんm(_ _)m
※英会話カフェ自体は間違いなく全国各所にあるので、ぜひ近くの地域の英会話カフェを調べてみて下さい。


「数多すぎ!どれか一つおすすめ教えて!それがおすすめな理由も知りたい」という方には、「LanCul英会話カフェ」をおすすめします。


僕自身が一番利用している英会話カフェですし、毎日100分利用できて月額9,800円(※)なので、オンライン英会話よりも更にコスパがいいです。
 

補足

9,800円(※):スタンダートコース、年間払いの場合(税込)


毎日とは言わずとも、ある程度のペースで通えて、コスパ良く早く英語を上達させたいという方におすすめです。


無料体験も実施しているので、気になる方はチェックしてみてください。
 

\ LanCulの公式サイトはこちら /

※店舗での無料体験実施中
 

英会話カフェの効果的な使い方3選

英会話カフェを効果的に利用するためには、次の3つを意識してみてください。

  • オンライン英会話と組み合わせる
  • コスパを必ず意識する
  • 英語学習の仲間づくりに励んでみる

 

オンライン英会話と組み合わせる


正直オンライン英会話」×「英会話カフェが、初心者が国内で英会話を勉強するのに一番効果的だと考えています。


それぞれ次の用途で使うことを意識してみてください。
 

  • オンライン英会話:練習用
  • 英会話カフェ:実践用


オンライン英会話だけだと、対面でいざ外国人と話すときに緊張してしまうし、リーズナブルなサービスである一方なかなかネイティブと話す機会がないです。


一方、英会話カフェだけだと毎日通うのは難しいので、これだけで英会話力を劇的にアップさせていくことが難しいです。


これらのデメリットをお互いに埋め合うことができるので、この組み合わせは初心者にとって最強だと確信しています。
 

実際、僕自身もこの方法で社会人になってから英語が話せるようになりました。


いきなりは負荷が大きいかもですが、英会話にも少しだけ慣れてきて、もう少し早くレベルアップしていきたい!と考える方におすすめの使い方です。
 

コスパを必ず意識する


英会話カフェを使う時は、必ずどのくらいの頻度で通えそうか考えてみてください。


週1回しか通えないのに、月額制の英会話カフェはちょっと無駄遣いですよね。


逆に、週に3,4回も通えるのに、1回ずつ支払う英会話カフェだと余裕で1万円/月は超えてしまいます。
 

ポイント

自分の通える頻度を考え、どちらのタイプの英会話カフェがコスパがよくなりそうかを考えてみてください。


 

英語学習をしている仲間から刺激をもらう


英会話カフェでは、英会話を頑張っている、もしくは頑張ってきた日本人に出会えます。


正直、大人になって働いている人とかだと、身の回りで英語学習を頑張っている人って少ないですよね。というかほとんど0ですよね。


だからこそ、今現在も英語学習を頑張っている人に出会うといい刺激になります!


仲良くなれれば連絡先を交換することも可能です。いきなりそこまでとは言いませんが、学習の刺激やモチベーションをもらうために英会話カフェに行くのもおもしろいと思います!
 

英会話カフェを利用する際の3つの注意点

最後に、英会話カフェを実際に利用する際に気を付けた方がいいことを3つ解説します。
 

料金の仕組みを理解しておく


どのくらい料金がかかりそうかは事前にチェックしておきましょう。


1回ずつ参加費を払うカフェでは、それとは別で1ドリンクの購入が必要だったり、時間超過分の料金を追加で払う必要があったりするお店があります。


また、月額制の英会話カフェだとサブスク登録の前に入会金が必要なケースもあります。


この辺りの料金の仕組みは、通い始める前に事前にチェックしておくことをおすすめします。
 

スケジュールは事前に確認しておく


開催日程は事前に必ずチェックしましょう


現在はコロナの影響もあり、営業時間が急遽変更になったり、開催時間が急遽変わることがよくあります。


また、日にちによっては初心者テーブルが開かれていないなど、サービス内容が違うことも考えられます。


スケジュールや開催内容は事前に見ておくにこしたことはないですね。
 

グループの人や周りに迷惑をかけない


あたりまえですが、自分ばっかり話すとかグループの人に配慮できないのはダメです。


また、カフェの一部エリアを借りて開催している英会話カフェでは、他のお客さんもふつうに店内にいます。


そうした方にも迷惑をかけないように、最低限のマナーを守って英会話を楽しみましょう!
 

英会話カフェとは?まとめ

今回は英会話カフェについてご紹介しました。

 
まだ英会話カフェに行ったことない方にも、英会話カフェってこういう感じか!となんとなく分かってもらえたでしょうか。


改めて英会話カフェに通うメリットは次の3つです。

  • 初心者でも直接英語を話す機会が得られる
  • リーズナブルな値段で気軽に利用することできる
  • 英語学習者と繋がることができる


この記事でご紹介した方法を実践することで少しずつ英会話力を磨くことができるので、英会話カフェに興味を持ったという方はぜひ利用を検討してみてください。
 

関連記事

特に「LanCul」は店舗も多く通いやすいのでおすすめです。詳しくは「LanCul英会話カフェの評判は良い?利用者である筆者がリアルをご紹介」でまとめているので、気になる方はこちらをチェックしてみてください。


本記事の内容は以上となります。
 

このブログでは、「留学未経験」の「社会人」が「国内」で英語が話せるようになるための実践法について記事を書いています。


この記事が英語を話せるようになりたいと思っている人の挑戦の後押しになればうれしいです。


今回は以上です。

-英会話カフェ&バー

© 2021 Learn English in Japan Powered by AFFINGER5