活用法

【自宅以外でも集中できる】オンライン英会話に最適な場所8選【実家勢必見】

2021年2月23日

 

オンライン英会話を始めたんだけど、自宅だと集中できなかったり、家族の影響もあってレッスンを受けにくい時がある。。どこか自宅以外でおすすめの場所を知りたいな。

オンライン英会話をしている人は、自宅以外だとどんな場所でレッスンを受けているんだろう。

 

こんな疑問を解決します。

 

📝 本記事の内容

  

・オンライン英会話を快適に利用できるおすすめの場所8選

  

・オンライン英会話のレッスン場所を選ぶ際のポイント

  

・Wi-Fi環境下でない時のオンライン英会話のデータ通信量は?

  

・外出先でオンライン英会話をする際の注意点

 

オンライン英会話を始めてみたけど、自宅だと集中できなかったり、家族に聞かれるのが恥ずかしくて思うようにレッスンを受けられないということもありますよね。

 

オンライン英会話は「インターネット環境さえあればいつでもどこでもできる」がウリですが、いざ自宅以外で受講するとなると、どこで受ければいいのか悩む方も多いかと思います。

 

本記事では、自宅以外でオンライン英会話を受けられる場所を探しているという方に、より快適に利用できる場所についてご紹介していきます。

  

また、実際に場所を選ぶ際のポイントや外出先でレッスンを受ける際の注意点もあわせてお伝えしていきます。

 

✍ この記事を書いている人

  

僕自身、留学経験もなければ海外に住んだ経験もありません。そのため、オンライン英会話のような日本でもできる英会話の実践方法は、これまで積極的に試してきました。

 

★経歴・実践歴★
・オンライン英会話「ネイティブキャンプ」「DMM英会話」「レアジョブ」「Cambly」受講経験有り
・ネイティブキャンプ受講回数:290回以上
・国際交流会「ミートアップ」延べ50回以上参加
・英会話カフェ「Lancul」延べ50回以上参加
・国内で延べ30か国以上の外国人と直接交流

 

オンライン英会話を快適に利用できるおすすめの場所8選

  

それでは早速ですが、自宅以外でオンライン英会話をするのにおすすめな場所をご紹介していきます。

 

自宅以外におすすめできる場所8選

①カフェ

②ファミレス店

③コワーキングスペース

④職場の会議室やフリースペース

⑤公園

⑥カラオケ

⑦車の中

⑧インターネットカフェ

 

①カフェ

 

カフェと言っても、あまり静かなところだとレッスンがしずらいと思うので、多くの人が利用していて会話も飛び交っている少し大きめのカフェがおすすめです。

 

最近のカフェではWi-Fi環境が充実しているところも多く、自宅と変わらない通信環境でレッスンを受けることができます

 

また、カフェ=勉強のイメージもある通り、他の誘惑が自宅に比べて少ないので、より集中してレッスンを受けられるという効果が期待できます。

 

②ファミレス店

 

ファミレス店も、普段はかなりにぎわっているので、オンライン英会話ができる環境の一つです。

 

カフェのようにWi-Fi環境が常設されているところは限りがありますが、ネットがつながる環境であれば問題なくオンライン英会話はできます。

 

ドリンクバーなどが頼める場所であれば、予習~レッスン、復習まで含めて長く滞在することもできます。

 

③コワーキングスペース

 

コワーキングスペースとは、会社とは別で個人が利用できるワークスペースのことで、充電環境や仕事に必要な設備などが豊富に揃っています。

 

Wi-Fi環境もほぼ100%で備わっているので、オンライン英会話をするのに最適な場所の一つです。

 

環境は申し分ないですが、カフェやファミレスと比べると一回あたりの利用料金が少し高くなってしまいます。料金面が少しネックです。

 

④職場の会議室・フリースペース

 

職場の会議室を個人で利用できるという方は、始業前や就業後にこのスペースを使ってオンライン英会話をするといいでしょう。

 

現実的にそういった環境があるかないかは分かれると思いますが、自由に使えるという方にはおすすめできる場所の一つです。

 

⑤公園

 

公園は最もおすすめの場所の一つです。

 

僕自身、実家時代にオンライン英会話をしにくかった時は、よく近所のあまり人が多くない公園を利用していました。

 

お金もかからないですし、天気の良い日はベンチに座りながら気持ちよく英会話をすることができます。

 

Wi-Fi環境があった方がより通信が安定するとは思いますが、少なくとも自分の経験からすると公園でも何も問題なくレッスンが行えていました。※インターネットを使ったりしてその公園の通信環境を事前に確認しておくといいでしょう。

 

公園の唯一の弱点は、天候が悪い日は全く使えないという部分でした。雨でない日はおすすめです。

 

ここまで見てきたけど、全部誰かに見られる可能性のある場所だよね。正直、まだあんまり英語力に自信がないから、一人で英会話ができる場所を探しているんだよな。。

 

外出先で一人でオンライン英会話を実施したいという方には、⑥~⑧がおすすめです。

 

⑥カラオケ

 

カラオケも、僕が実家時代に一番利用していた場所の一つです。

 

それほどお金も高くないのですし、声をいくら出してもいいところなので、オンライン英会話にはうってつけの場所です。

 

誰にも見られる心配もなく、聞かれるのが恥ずかしいという気持ちもないので、英会話だけに集中することができます。

 

僕はよく1時間で部屋に入り、30分英会話をして30分歌うということをやっていました。

 

⑦インターネットカフェ

 

インターネットカフェも種類がありますが、ここでいうインターネットカフェは個室タイプの場所を指します。

 

このタイプであれば、部屋ごとの仕切りもあり、他の誰にも聞かれることがなく英会話に集中することができます。

 

Wi-Fi環境も整っていて、誰にも聞かれず一人で英会話の学習をしたいと思う方におすすめです。

 

⑧車の中

 

車を持っている方であれば、間違いなくここが一番おすすめです。

 

お金もかからなければ、一人で集中してレッスンを受けることもできます。

 

移動中はあまりおすすめしませんが、自宅前や外出先で停車してレッスンを受ける分には最適な場所だと思います。

 

Point

💡 誰かに英会話を聞かれるのが恥ずかしい人向けの場所

・カラオケ

・インターネットカフェ

・車の中

 

オンライン英会話のレッスン場所を選ぶ際のポイント

 

これまでおすすめしてきた中で、実際にどういう環境の場所を選べばいいのか、ポイントを3つ挙げました。

 

場所選びの3つのポイント

①インターネット環境が整っているか

②英語が話せる雰囲気か

③混んでいないか

  

①インターネット環境が整っているか

 

Wi-Fi環境でなくてもいいので、インターネット環境が整っているかどうかはあらかじめチェックが必要です。

 

オンライン英会話でよく問題として挙げられるのが通信環境ですが、これが悪いとなかなかレッスンが始められなかったり、途中で途切れてしまうことがあります。

 

もちろんWi-Fi環境があるに越したことはないですが、Wi-Fiがなくてもインターネット環境が良ければ十分オンライン英会話はできます。

 

公園でも車の中でもそうですが、まずは自分がオンライン英会話をやりたいと思った場所で、通信環境が安定しているかはインターネットやSNS等を使ってみてチェックをしてみてください。

 

②英語が話せる雰囲気か

 

英語が話せる雰囲気かどうかも非常に重要です。

 

カフェとかだと、結構静かめなところから主婦の方や若い人が会話しているところまでたくさんあります。

 

適度に店内に会話が響いている場所であれば、オンライン英会話をするには適している場所と言えるかと思います。

 

③混んでいないか

 

どこかのお店でオンライン英会話をしようとした時、店内が混んでいると「オンライン英会話をするために長居していいのかな?」「周りに人がたくさんいて集中できなそうだな。。」と、英会話以外のことが気になってしまいます。

 

実際お店が混んでいると、飲食以外の目的で来ている方は時間で追い出されてしまう可能性があります。

 

自分の利用したいと思っている場所が、どのくらい普段混んでいるかもチェックしてみてください。

 

オンライン英会話をするのにWi-Fi環境は必須か

 

Wi-Fi環境がなくてもいいって言ってたけど、普通のインターネット環境だと通信量が大きくなってしまわないのかな?

 

ビデオ通話のレッスンの場合、もちろん各社によってばらつきはありますが、一回(25分と仮定)あたり約100MB~900MBほどのデータ通信量がかかる場合もあります。

 

例えば、月10GB程度の通信量プランを選んでいる方にとっては、十数回使うだけで通信制限になってしまうような数字です。

 

こんなにすぐに通信制限になっちゃうんならあんまり外では使えないかな。Wi-Fiがない環境で続けるのは難しいってことか。。

音声のみのレッスンにすることでこの問題を解決できるよ!

 

音声レッスンの場合、一回あたりのデータ通信量は映像レッスンの2分の1から10分の1程度になると言われています。

 

映像データを送らない分通信量が下がるので、音声レッスンであれば月に数十回外で受けても通信制限にはなりません。

 

Wi-Fiがない環境でオンライン英会話を実施する際は、カメラをオフにして音声のみでレッスンすることをおすすめします

 

外出先でオンライン英会話をする際の注意点

 

最後に、オンライン英会話を自宅以外で実施する際に、気を付けるべきことが2つあります。

 

自宅以外でレッスンを受ける際に気を付けるべき2つのこと

①周りの人に迷惑をかけない

②充電やイヤホン等の環境準備をしておく

 

①周りに迷惑をかけない

 

当たり前ですが、周りに迷惑はかけないようにしましょう。

 

例えば、静かなカフェの中で自分だけ英語で話していたら、周りの人の迷惑になってしまう可能性があります。

 

自宅以外でオンライン英会話をしようとする以上、周囲への配慮は大切ですね。ここはルールを守りましょう。

 

②充電やイヤホン等の環境準備をしておく

 

1レッスンできるくらいの充電は最低でも蓄えておきましょう。

 

25分間ほどのレッスンをするので、あまり充電がないとレッスン途中で電源が切れてしまうかもしれません。

 

また、イヤホンなども忘れずに事前に準備しておくようにしましょう。

 

まとめ:様々なスポットをうまく活用して、自宅以外でもオンライン英会話にチャレンジしてみよう!

 

今回はオンライン英会話を受けるのに最適な場所についてご紹介しました。

 

自宅以外におすすめできる場所8選

①カフェ

②ファミレス店

③コワーキングスペース

④職場の会議室やフリースペース

⑤公園

⑥カラオケ

⑦車の中

⑧インターネットカフェ

※英語を他の人に聞かれたくないという方は⑥~⑧がおすすめ

 

場所選びの3つのポイント

①インターネット環境が整っているか

②英語が話せる雰囲気か

③混んでいないか

 

外出先のオンライン英会話で気を付けるべき2つのこと

①周りの人に迷惑をかけない

②充電やイヤホン等の環境準備をしておく

 

僕自身、車の中以外はすべて実践しましたが、場所選びはかなり大切かなと思っていまる。

 

オンライン英会話をする前に、上記の確認事項を踏まえて事前に最適な場所を探してみるといいと思います!

 

本記事の内容は以上です。

 

このブログでは、「留学未経験」の「社会人」が「国内」で英語が話せるようになるための実践法について記事を書いています。

   

人気記事:【コスパ最強】定額でレッスン受け放題のオンライン英会話3選【上達したい人は受け放題1択!】

人気記事:オンライン英会話を1年継続できる人はたった6%?続けるための6つのコツ【受講歴1年半の実体験】

人気記事:【人気オンライン英会話6社を徹底比較!】毎日受講が最安値のサービスは一体どれ?

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

この記事が英語を話せるようになりたいと思っている人の挑戦の後押しになればうれしいです。

 

今回は以上です。

   

-活用法

© 2021 Learn English in Japan Powered by AFFINGER5