オンライン英会話

オンライン英会話の選び方完全ガイド【初心者はこの3社から選べばOK】

2021年8月21日

オンライン英会話って種類が多すぎてどれがいいのか全然分からない。

オンライン英会話を始めたいんだけど、サービスを選ぶ際に気にした方がいいポイントってなに?


オンライン英会話って少し探しただけでも軽く数十種類出てくるので、どのオンライン英会話が良いのかって判断がつきにくいですよね。


僕自身も2年半前は全くオンライン英会話のことを知らなかったので、いいオンライン英会話を探すために5,6個無料体験を受けました(笑)
 

この記事では、どのオンライン英会話にするか悩んでいる方向けに、目的にそったオンライン英会話の選び方についてご紹介します。 

この記事を読んでわかること

  • 【目的別】オンライン英会話の選び方
  • オンライン英会話を選ぶ際に外せない7つのポイント
  • あまり気にしなくて良い5つのポイント
  • 初心者におすすめのオンライン英会話3選


また、4つのオンライン英会話を実際に利用してきた筆者が、自身の経験を元にオンライン英会話のチェックポイントを詳しくご紹介します。


おすすめだけぱぱっと教えて!という方には先に結論だけお伝えしますね。初心者の方であれば、この3つのオンライン英会話のどれかを選べば間違いないです。


初心者におすすめのオンライン英会話3選

ネイティブキャンプ

DMM英会話

レアジョブ英会話



記事後半になぜこの3つが初心者におすすめなのかも書いているので、結論だけチェックしたい方は最後のパートまで飛んでみてください。
 

この記事を読むことで、オンライン英会話選びで悩んでいる人も自分にあったオンライン英会話を見つけられると思うので、ぜひ最後までチェックしてみてください。
 

この記事を書いている人

オンライン英会話の選び方【目的別に選ぶ】

早速結論ですが、オンライン英会話は自分の目的要望を元に選ぶのがいいです。


例えば、目的で言うと「とにかくたくさん英語を話す練習がしたい」とか、要望で言えば「なるべく安く、でも毎日レッスンしたい」とか。
 

補足


「講師の質は?」とか「教材は?」とかを気にされる方もいますが、まずは目的からオンライン英会話を絞ります。


なぜなら、目的別に絞ってもまだたくさんのオンライン英会話があるからです。その次に細かい要件を見ていけばOKです!


大体のなので、まずは希望するオンライン英会話の要望を明確にしましょう。


目的や要望は人それぞれだと思いますが、次の4つを一例に考えてみたいと思います。

  • コスパ最優先で選ぶ
  • 日本人講師に絞って選ぶ
  • ネイティブ講師に絞って選ぶ
  • レッスン受け放題で選ぶ

その前に

いいからおすすめのオンライン英会話の結論だけおしえて!って方は、ページ下部の「初心者におすすめのオンライン英会話3選」をご覧ください。 

 

コスパ最優先で選ぶ


要望として「最安値どこ!」とか「コスパいいとこはどこ!」は多そうなイメージです。


価格の安さだけはどうしても譲れないという場合は、料金重視でオンライン英会話を探してみましょう。
 

注意ポイント

一点注意なのが、価格が安くても「レッスン回数が月〇回」というのがあります。これから英語を本気で話せるようになりたいと思う人は、最低でも1日1回以上のレッスンを受けれるサービスを選びましょう。


1日1回以上のレッスンが可能で、価格の安いオンライン英会話については別記事「【人気オンライン英会話6社を徹底比較!】毎日受講が最安値のサービスは一体どれ?」でまとめています。
 

日本人講師に絞って選ぶ


超初心者であれば、たとえ価格が高くても日本人からレッスンを受けたいという方もいますよね。


日本人講師が在籍するオンライン英会話については別記事「【初心者でも安心】日本人講師が在籍するおすすめのオンライン英会話4選」でまとめています。

注意ポイント

ただし、日本人からのレッスンは需要も高いため、その分価格も高くなりがちです。

 

ネイティブ講師に絞って選ぶ


もうワンランク上を目指したいと思っている中上級者は、ネイティブからレッスンを受けられるオンライン英会話も気になるところです。


ネイティブが在籍するオンライン英会話については別記事「ネイティブ講師と話せるおすすめのオンライン英会話7選【ニーズ別に比較】」でまとめています。


ただ、ネイティブとのレッスンもやはり需要が多いので、料金が高いのがデメリットです。


英会話教室(〇aba・〇―オン・〇OVA)とか死ぬほど高いところと比べるとまだ安いですが、オンライン英会話界隈では月額が高い方であるのは間違いないです。
 

レッスン受け放題で選ぶ


この「レッスン受け放題」は要望よりも目的ですね。


「日本にいながらもっと英語を話す環境が欲しい!」と思っている人には、このレッスン受け放題のオンライン英会話がおすすめです。


レッスン受け放題のオンライン英会話については別記事「【コスパ最強】定額でレッスン受け放題のオンライン英会話3選」でまとめています。
 

ポイント

このように、自分の譲れないポイントをまずは決めて、その軸にあったオンライン英会話を探していくのがファーストステップです。

 

ちなみに参考までに、僕自身のオンライン英会話選びの軸はまさにこの「できるだけ安くたくさん話せるオンライン英会話」でした。


色々探してたどり着いたのが「ネイティブキャンプ」です。こちらは月額6,480円で追加料金が一切かからずいつでもどこでも何回でもレッスン受け放題のサービスです。


僕と同じく「とにかく英語を話す練習がしたい!」と思っている方にはおすすめできるオンライン英会話です。

\ ネイティブキャンプの公式サイトはこちら /

※7日間の無料体験実施中
 

【オンライン英会話の選び方】絶対に外せないポイント7選

初めてのオンライン英会話を選ぶ際は、次の7つのポイントを事前に確認しましょう。

  • 料金プラン・予算
  • 講師の国籍・人数
  • 予約のスタイル
  • 無料体験の有無
  • システムの使いやすさ
  • レッスン内容・レッスン時間
  • 初心者向けのサポート体制

 

料金プラン・予算


オンライン英会話を選ぶ上で、料金はもっとも大事な要素の一つといえます。 
 

オンライン英会話で効果を実感するには、何カ月も継続する必要があります。


継続することを前提に、毎月いくらまでであれば使えるか、予算を考えた上で料金プランを確認しましょう。

ポイント

初心者のうちはコスパを意識しましょう。最初から高い値段を払うと、その値段がもったいないと思ってすぐに辞めてしまいます。


コスパのいいオンライン英会話は、だいたい月額1万円以下で毎日レッスンを受けられます。


1ヶ月で何万もして、かつ月数回程度のレッスン回数のところには選ばなくてOKです。

注意ポイント

1ヶ月何万も払ってオンライン英会話をやる必要なんてないです。月1万以下の人気オンライン英会話を使えば十分英語力は鍛えられます。

 

講師の国籍・人数

講師に関しては、「国籍」と「人数」を事前にチェックしておきましょう。  

講師の国籍について


オンライン英会話の講師は3つのタイプに分けることができます。

  • 日本人講師
  • 非ネイティブ講師
  • ネイティブ講師

 

・ネイティブ講師:英語を母国語とする人(アメリカ人・イギリス人等)
・非ネイティブ講師:英語を第二ヵ国語として学んだ人(フィリピン人・インド人等)


ちなみに、各講師はつぎのレベルの人におすすめです。

  • 日本人講師 ⇒ 超初心者
  • 非ネイティブ講師 ⇒ 超初心者・初心者
  • ネイティブ講師 ⇒ 中級者以上


※金額でいうと、「日本人講師」と「ネイティブ講師」は料金が高くなる傾向があります。


そのため、初心者には「非ネイティブ講師」をメインとしているオンライン英会話をおすすめしています。  

補足

「DMM英会話」の料金を例にすると、「非ネイティブ」コースの方が「日本人」&「ネイティブ」コースより2.4倍近く料金が安くなります。

  

講師の在籍人数について


また、在籍している講師の人数も確認しておきましょう。


在籍している講師数が少ないと、自分が受けたい時間に空いている講師がいないなんてことが起こりえます。


大手オンラインであれば数千人(多ければ数万人)いるので、この数字を参考に講師数を確認してみてください。
 

予約のスタイル


オンライン英会話の予約のスタイルは次の二つに分かれます。

  • 予約必須:時間と講師を事前に選んでレッスンを受けるスタイル
  • 予約不要:予約をせず即レッスンを受けられるスタイル


それぞれの特徴(メリット)は次のとおりです。

・予約必須:お気に入りの講師を予約することができる
・予約不要:自分の好きなタイミングですぐにレッスンを始められる

ポイント

予約のありなしはどちらにもメリット・デメリットがあります。オンライン英会話利用者の中でも好みが分かれるところです。


好みの確認方法としては、実際に無料体験を受けてみてどちらが自分にあうかを確認してみるのもありでしょう。
 

無料体験の有無


無料体験を実施していないオンライン英会話は基本的に候補から外してOKです。


オンライン英会話業界では無料体験ができて当たり前なので、それをしていない時点で経営的にも余裕がないのかもしれませんね。


実際にサービスを使ってみないと自分にあうかも分からないので、必ず無料体験ができるところを選ぶようにしましょう。
 

システムの使いやすさ


システムの使いやすさもけっこう重要だなと思っています。
 

無料体験を受けた中で、「このサービス使いにくいなぁ。。」と思うことが2回くらいありました(笑)


こればっかりは受けてみてわかることだと思うので、無料体験を通して使いやすさを確認してみてください。
 

スマホでもサービスを利用できるか


使いやすさの観点でいうと、スマホでもレッスンが受けられるかは見ておいて損なしです。


スマホ版さえ使えれば、いつでもどこでも英会話をすることができます。
 

ポイント

究極歩きながらだって英会話できます。


最初はPCがあれば十分と思うかもですが、効率的に時間を使って英会話をやりたいと思ってきた時に、スマホアプリとしても使えるとすごく便利です。
 

レッスン内容・レッスン時間


レッスン内容やレッスン時間が自分の希望にマッチしているかも確認しましょう。


ビジネス英会話を練習したいのに日常英会話がメインのオンライン英会話を選んでも意味ないですよね。
 

補足

自分がオンライン英会話を使う目的を明確にして、自分のニーズにあったオンライン英会話を探すようにしてください。

 

オンライン英会話のレッスン時間について

人気のオンライン英会話は、24時間365日でサービスを受けられるようになっています。


たまに、「うちのオンライン英会話は〇時~〇時まで利用できます!」みたいなとこがありますが、24時間じゃないとなぁと思ってしまいます。


早朝から深夜0時頃までのレッスン時間とかでも問題はないかもですが、24時間受けられる英会話もあるということは頭に置いておきましょう。
 

初心者向けのサポート体制


これは英会話の初心者に限定した話ですが、無料で受けられるサポート内容も確認しておきましょう。
 

補足

オンライン英会話では無料カウンセリングを行っていたり、日本人サポートが充実しているところがたくさんあります。


まだ英語に不慣れで、日本人からのサポートを受けながら続けていきたいという方は、こうしたサービス内容も事前に確認してみてください。
 

【オンライン英会話の選び方】気にする必要のない5つのポイント

今度は逆に、そこまで気にしなくてもOKだといえる5つのポイントもご紹介します。

  • 講師の質
  • 教材やカリキュラムの種類
  • 通信環境
  • 英会話以外のコンテンツの充実度
  • 悪い口コミ

 

講師の質


講師の質は、オンライン英会話を選ぶ上ではそこまで気にしなくていいです。理由は二つです。

  • オンライン英会話は勉強をする場所ではない
  • 講師の質はレッスン前に確認できる

 

オンライン英会話は勉強をする場所ではない


まず前提として、オンライン英会話は「英会話を練習する場所」と捉えましょう。


オンライン英会話で一から英会話を教えてもらおうと思うのはちょっと違う気がします。
 

筆者の主張

オンライン英会話の講師は、自分よりも英語が話せて、分からないポイントを教えてくれるくらいのレベルで十分だと思っています。


そのため、そこまで高い質にはこだわらなくていいと思います。
 

講師の質はレッスン前に確認できる


もう一つの理由は、各レッスン毎にも講師の質を確認できるからです。

オンライン英会話は、各レッスン毎に講師の評価を行うので、生徒からの評価を毎回確認することができます。


生徒からの評価がいい講師は「質の高い講師」といえるので、わざわざオンライン英会話を選ぶ段階から質を気にする必要はないかなと思います。
 

教材やカリキュラムの種類


教材やカリキュラムは、よっぽど使いたい教材がない限りは気にしなくてOKです。


具体的には、TOEICや英検のリスニング・スピーキング対策も一緒にしたいと思っている人は、その教材を扱うところを選んだほうがいいです。


また、カランメソッド(※)など特殊なレッスンを受けたいと思っている方は、専用のオンライン英会話を受けるようにしましょう。
 

補足

カランメソッドはイギリス発祥の英会話学習法の一つです。詳しくは「【英会話学習法】カランメソッドとは?独学は可能?」でまとめています。


教材関連で迷ったう方は、とりあえず幅広いジャンルの教材をあつかっているオンライン英会話を選べばOKです。入会してからお気に入りの教材を見つければいいので。
 

通信環境


通信環境も気にしなくてOKです。理由はシンプルで、「通信環境は完璧!」ってところがないからです。


オンライン英会話は海外と繋がるサービスなので、通信環境が不安定になることはどうしてもあります。
 

参考

有名なオンライン英会話であれば、レッスン中に通信切断が頻繁に起きるということはないのでご安心を。


ここは無料体験を受けたくらいでは分からないところでもあるので、そこまで気にしなくてOKです。
 

その他コンテンツの充実度


「無料テキストなど、英会話以外のコンテンツも充実!」っていうのは選ぶ上では重要ではないです。


これも理由は単純で、オンライン英会話を使う一番の目的は「たくさん英語を話す練習をして流暢に話せるようになるため」ですよね。


+αの価値としてはいいかもですが、他のコンテンツが充実している=いいオンライン英会話サービス、ではないです。


オンライン英会話は、本質的な部分でサービス内容を比較するようにしてください。
 

悪い口コミ


悪い口コミも話半分で考えればいいとおもいます。


さきほども書いた通り、オンライン英会話は無料体験を受けられるところがほとんどです。
 

ポイント

本当に悪いかどうかは自分で行動して確かめましょう。


「せっかくいいサービスだけど、口コミが悪いからやめとこう」はもったいないです。自分の目で確かめてみてください。
 

初心者におすすめのオンライン英会話【正直この3つから選べばOK】

オンライン英会話の選び方のコツはわかったけど、結局初心者にはどのオンライン英会話がおすすめなの?ざっくり知りたいな。


これまで4つのオンライン英会話を実際に使ってきて、かつオンライン英会話関連の記事を60本以上書いている僕のおすすめは次の3つです。

  • ネイティブキャンプ
  • DMM英会話
  • レアジョブ


この3つは、初心者がオンライン英会話を使う上で意識したい三要素も満たしています。
 

初心者が押さえておきたい三要素

  • 毎日マンツーマンでレッスンが受けられる
  • 月額1万円以内で続けられる
  • 実績や信頼性がある


ちなみに、この中で最も条件として難しいのが「月額1万円以下」なんですが、この3サービスはどれも月額6,500円以下で続けることができます。


それぞれどんなタイプにおすすめかも紹介するので、気になる方はチェックしてみてください。
 

ネイティブキャンプ

⇒予約不要とレッスン受け放題がウリ、とにかく話す量を増やしたい人向け

DMM英会話
⇒完全予約制の知名度No1オンライン英会話、初心者向け

レアジョブ英会話

⇒最も歴の長いオンライン英会話、講師の質にこだわりたい方向け
 

いきなり入会しなきゃいけないこともなく、3つとも無料体験をやっているので、気になる方はチェックしてみてください。
 

まとめ:オンライン英会話選びには時間をかけず、まずは無料体験を受けてみよう。

今回は、自分に合ったオンライン英会話の選び方についてご紹介しました。


まずは「この点は譲れない!」という項目を決めて、その内容を満たすオンライン英会話を探すのがいいでしょう。
 

ポイント

あれもこれも満たせるオンライン英会話は残念ながらありません。


ただ、「譲れない項目だけ優れていてそれ以外のサービスは全然ダメ」では意味ないので、ご紹介した7つのポイントを意識しつつ選んでみてください。

  • 料金プラン・予算
  • 講師の国籍・人数
  • 予約のスタイル
  • 無料体験の有無
  • システムの使いやすさ
  • レッスン内容・レッスン時間
  • 初心者向けのサポート体制


ここまで詳しく書いてきましたが、実際のところはオンライン英会話選びにそんな時間かけるのはもったいない!が本音です(笑)


何十社も調べてコスパ的にも初心者はこの3つが良いと思っているので、次の3つの中から選ぶだけで十分です。


初心者におすすめのオンライン英会話3選
 

初心者におすすめのオンライン英会話3選

ネイティブキャンプ

DMM英会話

レアジョブ英会話


自分に合うサービスを探すためにも、選ぶばかりではなく実際にレッスン体験を受けてみてください。どうせ無料なので、やって損はないですね。


みなさんがオンライン英会話を始めて、今よりも英語力がワンランクアップしていくことをこのブログを通してサポートしていければなと思っています。


本記事の内容は以上です。
 

このブログでは、「留学未経験」の「社会人」が「国内」で英語が話せるようになるための実践法について記事を書いています。


この記事が英語を話せるようになりたいと思っている人の挑戦の後押しになればうれしいです。


今回は以上です。

-オンライン英会話

© 2021 Learn English in Japan Powered by AFFINGER5