独学ノウハウまとめ

【英会話学習法】カランメソッドとは?独学は可能?【結論:独学はおすすめしません】

2021年2月11日

 

英会話の学習方法としてカランメソッドっていうのを見つけたんだけど、どんな学習方法なんだろう。オンライン英会話でできるって聞いたけどあまりお金もかけたくないし、独学とかもできるものなのかな?

 

こんなお悩みを解決していきます。

 

📝 本記事でわかること

  

・カランメソッドとは

  

・カランメソッドの基本ルール

  

・カランメソッドの独学はほぼ不可能!?

  

・カランメソッドで期待できる効果

 

・カランメソッドが受けられるオンライン英会話

 

英会話の上達のために、「カランメソッド」という学習方法があるのですが、名前からはどんな方法なのか全く想像がつきませんよね。

 

本記事では、カランメソッドって一体どんな学習方法なの?と疑問を持たれている方向けに、「カランメソッドとは」というところから、期待できる効果、取り組み方法についてご紹介します。

 

先に結論を言いますが、タイトルにある通りカランメソッドの独学はほぼ不可能です。

 

カランメソッドを英会話学習に取り入れたいと思っている方は、カランレッスンを受けられるオンライン英会話に登録することをおすすめします。

 

✍この記事を書いている人の経歴/実践歴

 

★経歴・実践歴★
・オンライン英会話「ネイティブキャンプ」「DMM英会話」「レアジョブ」「Cambly」受講経験有り
・ネイティブキャンプ受講回数:290回以上
・国内で延べ30か国以上の外国人と直接交流

 

カランメソッドとは

 

カランメソッドとは、母国語を一切使わずに、講師との会話を通じて学習言語をマスターできるように設計されたイギリス発祥の言語学習方法です。

 

僕たち日本人の場合は、レッスン中に日本語を考える時間もないほどに、高速に英語で質問⇒返答を繰り返し(最初は間違えて全然OK!)英語脳を強制的に作っていく学習方法です。

 

このカランメソッドを使うことで、通常の4倍のスピードで英語が話せるようになると言われています。

 

※ケンブリッジ試験というTOEIC450点相当の試験に合格するのに、この手法を使うことで通常の4分の1の勉強時間で合格できると言われています。

 

レッスンはStage1〜12に分かれており、ステージ12まで修了すると、TOEIC換算で約900点相当の実力がついている状態になると言われています。

 

💡 カランレッスンはこんな人におすすめ

  

・いち早く英語が話せるようになりたい人

 

・英会話中級者

 

カランメソッドは初心者でも大歓迎と言っていますが、英語しか使えない&講師の高速な英語スピードについていかなければならず、初心者には正直難しいレッスン内容かと思います。

 

おそらく、最初はチンプンカンプンな時間が多くなることでしょう。

 

英会話初心者の方は、まずは通常の英会話レッスンを受講されることをおすすめします。

 

とはいえ、学習方法的には効果が実証されていて、もちろんレッスン中に間違えてはいけないなどの制約もないため、いち早く英語脳を手に入れて英語を話せるようになりたいと思っている初心者の方は受講してみるのもありだと思います!

 

カランメソッドの基本ルール

 

カランレッスンは、オンラン英会話を通して実践することができます。実際にカランメソッドを使ったレッスン動画をご紹介します。

 

 

①講師は高速で質問を繰り返す

 

この動画からも分かるように、カランメソッドを使った学習では、とにかく講師の方は実際のネイティブに近い会話スピードで質問を2回繰り返します。

 

通常スピードの英語を理解するためには、日本語に変換することなく英語を英語で理解できるようにならなければなりません。

 

このネイティブのスピード(特に2回目の質問のスピードは早い)に慣れていくことが求められます。

 

②生徒は講師のリードに続いて即座に回答する

 

講師からの質問に対し、生徒は分からなくても間違っててもいいので、即英語で回答します。

 

回答は間違えても全然OKで、その都度講師の方が訂正してくれるみたいですね。

 

なるべく日本語で訳を考えたりする時間を設けないために、瞬時の回答が求められます。

 

③生徒の間違いに対し講師はその都度訂正を入れる

 

動画を見てみると分かるかと思いますが、間違えた時点でその発音やフレーズをすぐに訂正してくれます。

 

これは、間違った発音をそのタイミングで指摘することで、その単語やフレーズの正しい表現をより鮮明にインプットするためです。

 

通常のオンライン英会話ではある程度のミスは逆に指摘されませんので、このあたりもカランメソッドの特徴となります。

 

④レッスン中はカメラをオンにする

 

通常のオンライン英会話ではボイスのみとカメラ付きを選択できますが、カランメソッドでは基本的にカメラはオンにして、講師と顔がお互いに見える状態でレッスンを行います。

 

これは、表情や口の形を踏まえて発音の仕方をチェックしたり、講師側から教えたりするためです。

 

実際に生徒側も、講師の口元などを見ながら正しい発音を身に付けていきます。

 

カランメソッドの独学について

 

カランメソッドは講師ありきの学習法なので、独学はおすすめしません。

 

カランメソッドは講師とマンツーマンでレッスンを行い、講師のネイティブスピードを体感したり、正しい英語の表現を瞬時にできるようになるための学習です

 

自分で教材を買って独習することもできなくはないですが、リスニングの練習にもならないですし、自分の発音や表現が正しいのかチェックする術もありません。

 

カランメソッドを用いて正確な英語を聞き取れる&話せるようになりたいと思う方は、オンライン英会話などで受講されることをおすすめします。

 

カランメソッドで期待できる効果

 

  1. 英語力の底上げができる
  2. 発音が矯正される
  3. ネイティブのスピードに慣れる
  4. 英語を日本語で考えなくなる

 

①英語力の底上げができる

 

カランメソッドを利用することで、平均的な英語力の底上げが期待できます。

 

これは一例ですが、明治大学がカランメソッドを使って英語学習をした21名を対象に、学習前後でTOEICの結果がどう変わったかを比較するという実証実験を行いました。

 

その結果、21人全員がスコアアップ、学習前と比較し平均で110点UPという結果になりました。

 

実証実験の結果は・・・TOEICのスコアが全員アップ!大学関係者を驚かせる内容でした。

実証実験の結果はTOEICのスコアが全員アップ!

大学生21名にマンツーマンの授業を80時間受けて頂き、結果をTOEICで測定しました。

https://www.qqeng.com/callan_jissyou/

 

②発音が矯正される

 

発音が間違っていた場合はすぐさま講師の方が訂正してくれるので、日本人が間違って覚えている発音も矯正することができます。

 

日本語には和製英語と呼ばれるものがありますが、このせいで間違った発音で覚えてしまっている単語がたくさんあります。

 

✍ 一例
・allergy:エレジ―(ǽlərdʒi) ※アレルギーとは言いません。
・career:カリアー(kəríər) ※キャリアとは言いません。
・Thime:ティーム(θíːm) ※テーマとは言いません。

 

また、日本人が苦手としている「R」と「L」の発音を始め、細かな発音もチェックしてくれます。

 

こういった日本人特有の英単語の発音ミスを、カランメソッドではその都度訂正してくれるので、正しい発音を身に付けていくことができます。

 

③ネイティブのスピードに慣れる

 

講師はネイティブレベルのスピードで繰り返し対話してくれるので、早い英語にも徐々に慣れることが期待できます。

 

英語を話せるようになるためには、まずは相手の言っていることを理解できなければなりません。

 

ネイティブのスピードや、ネイティブがよく使う短縮表現(You're、I've等)を講師の方は使ってくれるので、より実践的なリスニング力を高めることができます。

 

④英語を日本語で考えなくなる

 

英語での質問に対し間髪を入れず英語で答えなければならないので、英語を日本語で捉えるということが強制的にできなくなります。

 

英語を理解したり話したりする時、日本人であればどうしても一度日本語で訳したり表現を考えたくなってしまいますが、カランメソッドを実践することで、本来の言語習得の形である「聞く⇒話す」を意識しながら学習することができます

 

その結果、英語脳と呼ばれるものを強制的に作っていくことができます。

 

カランメソッドが受けられるオンライン英会話2選

 

カランメソッドを受けられるオンライン英会話はいくつかありますが、カラン機構が正式に発表している提携校は下記の2つとなります。

 

  • ネイティブキャンプ
  • QQEnglish

 

この二つのオンライン英会話は「カラン・オンライン・パートナーシッププログラム正式提携校」で、正規のトレーナーから指導を受けた本物のカランメソッドを教えてくれる講師陣が揃っています。

 

どちらもサービス内容は充実していますが、若干異なるサービス内容について、それぞれ比較して見てみましょう。

 

・料金(カランメソッドを受講する場合)

 

まずは、カランメソッドを毎日受講したい場合の月額料金を比較しました。

 

ネイティブキャンプQQEnglish
基本料金月額6,480円

1レッスン約300円~400円
月額10,648円
(毎日プラン)
その他料金教材1冊1,800円教材2冊2,200円

 

通常のオンライン英会話のレッスンと異なり、カランメソッドを受ける際は料金設定がかなり複雑なので、それぞれ細かくご紹介していきます。

 

★ネイティブキャンプ★
結論:カランメソッドを毎日受講⇒月額約18,480円

 

まず、ネイティブキャンプは月額6,480円を払うとレッスンが1ヶ月何回でも受け放題です。

 

予約も一切不要で、自分がレッスンを受けたい時にすぐに始められることが特徴だよ!

 

ただし、カランメソッドを受講する際は予約が必須となっており、その予約にあたって別途料金が発生します。

 

通常の予約に100コイン(ネイティブキャンプの中で使えるお金)、カラン予約に100コインが必要となります。

 

~コインの購入金額一覧~

・500コイン:1,000円
・1600コイン:3,000円
・2700コイン:5,000円
・5500コイン:10,000円

 

カランレッスンを予約する際には、「カラン半額」というボタンを画面から選択できて、これを選択すると半額の50コインで受けられる講師一覧が出てきます。※時間によっては1人もいない場合もあります。

 

そのため、ネイティブキャンプでカランメソッドを受けるには、月額とは別で1回のレッスンあたり300円~400円の支払いが必要となります。

 

仮に1回400円として毎日受講するとなると、月額費も併せて月18,480円となります。

 

★QQEnglish★
結論:カランメソッドを毎日受講⇒月額約10,648円

 

QQEnglishでは、毎日プランを申し込むと1500ポイントがもらえて、そのポイントを利用してレッスンを受けていきます。

 

講師によってレッスンポイントが異なります。詳細は以下の通りです。

 

  • 50ポイント講師:一般的な講師(ほとんどの講師がこれにあたります)
  • 75ポイント講師:予約率が著しく高く、生徒から定評のある一部の講師
  • 100ポイント講師:講師を監督、指導するベテラン講師

 

※一般的な講師は50ポイントでレッスン受講可能なので、月30回受講できるプランになっています。

 

ネイティブキャンプのようにカランメソッドを受けるために予約する必要はないので、特に追加料金をなく受講することが可能です。

 

・その他比較

項目ネイティブキャンプQQEnglish
レッスン体系カランメソッド以外も受け放題ポイントの中でレッスン内容を選択

安さだけで比較するとQQEnglishの方がおすすめですが、ネイティブキャンプではその他のレッスンも同額で受け放題となります。

 

カランメソッドを受ける際には予約料金が追加で必要になりますが、通常のフリートークや教材を使ったレッスンであれば、1ヶ月に何回でも受講することができます。

 

カランメソッドを受ける場合の比較結果まとめ

 

\ネイティブキャンプはこんな人におすすめ/

  • 多少高くなっても、1日1回以上のカランレッスンを受けたい人
  • カランレッスンでの学びを他のレッスンでも活かしたい、試したい人

\💡 ネイティブキャンプの無料体験実施中/

 ★5000円相当のコインがもらえるキャンペーン実施中★
キャンペーン期間:~2021年2月28日(日)迄
※コインはレッスン予約などで使えます

 ==================================

\QQEnglishはこんな人におすすめ/

  • 質の高いカランレッスンを最安値で受けたい人
  • 1日1レッスン受けられれば十分な人

\💡 QQEnglishの無料体験実施中/

 ★月会費プランのみ初月99円のキャンペーン実施中★
キャンペーン期間:~2021年2月28日(日)迄

 

まとめ:カランメソッドは正式提携校のオンライン英会話を使って取り組むことがおすすめ!

 

今回はカランメソッドについてご紹介しました。

 

最初に結論を述べた通り、この学習方法は英語を話せる講師と対面形式で実践することで効果が得られる学習方法になるので、テキストを使った独学はあまりおすすめしません。

 

オンライン英会話でカランレッスンを受ければ、普段のフリートークや教材を使ったレッスンとは異なり、より実践的な英会話トレーニングを行うことができます。

 

英会話に慣れてきていて、もうワンランク上に上がりたいという方は、ご紹介したオンライン英会話を利用してぜひ取り組んでみてください。

 

本記事の内容は以上です。

 

このブログでは、「留学未経験」の「社会人」が「国内」で英語が話せるようになるための実践法について記事を書いています。

   

人気記事:日本にいながらでもできる!英会話を独学で学ぶ方法について

人気記事:【コスパ最強】英会話カフェ&バー「Lancul」について

人気記事:英会話初心者必見!おすすめの英会話ラウンジ&バー厳選3選

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

この記事が英語を話せるようになりたいと思っている人の挑戦の後押しになればうれしいです。

 

今回は以上です。

   

-独学ノウハウまとめ

© 2021 Learn English in Japan Powered by AFFINGER5