WORK

自分に合った副業の見つけ方とは?【何から始めるべきかも解説】

2020年12月22日

副業を始めたいと考えているんだが、どんな副業から始めたらいいんだろうか。。

こんな疑問にお答えします。

✔ 本記事の内容

  • 副業を始めるにあたって
  • あなたに合った副業とは
  • あなた自身が好きなことは何か
  • タイプ別おすすめの副業本について

自分に合う副業の見つけ方について、筆者が副業を始めるに至った経緯を例に一緒に考えていくよ!

それでは、本文へ行きましょう。

自分に合った副業の見つけ方

副業を始めるにあたって

まずは何からしたらいいんだろ。。

ねぇねぇ、逆に質問なんだけど、そもそも本当に副業を始める必要はあるの?

まずはじめに、副業をしたいと考えている理由について、あなたは明確な理由を持っているでしょうか。

そもそも、今の本業があるにも関わらず、副業をする必要があるのかを考えてみてください。

副業にはある程度の時間と体力を投下しなくてはいけないものもあります。

お小遣い程度であれば、隙間時間を使って稼げる方法もありますが、お金をしっかり稼ぐことを目的にするのであれば、それなりの努力が必要になります。

副業を本格的に始めるのであれば、その目的を明確にしてから始めることをおすすめします。

自分に合ったおすすめの副業とは

副業は色々な種類があって、その人が副業をする目的によっておすすめは変わってきます。

例えば

  • 今よりももっとお金を稼ぎたい
  • 専門的な知識を身に付けつつお金を稼ぎたい
  • 自己成長に繋げつつお金を稼ぎたい
  • 隙間時間を使ってお小遣い程度を稼ぎたい、等々

上記は「お金を稼ぎたい!」と考えている人の例をピックアップしてみました。

事実、副「業」というくらいなので、それなりにお金を稼ぐことを目的にやってみたいと思う人が多いのは確かかと思いますが、その理由によっておすすめは変わってきます。

なので、はじめにも言ったけど、副業をしたい理由は、絶対に明確にしておいたほうがいいよ!

自分が置かれている環境でもできる副業を見つける

副業をする目的が明確になったあとは、自分自身が置かれている環境を整理してみてください。

★整理するポイント★

  • サラリーマンか
  • 専業主婦か
  • 学生か
  • 男性か/女性か
  • 家庭を持っているか、等々

サラリーマンや学生であれば、平日の日中帯にしかできないような副業は難しいかと思います。

また、専業主婦であれば一日中外で働かなければならないような副業は合っていないかもしれません。

人それぞれで始められる副業も変わりそうだね。

一人一人が置かれている環境で、できる副業は変わってくるので、おすすめの本を参照する際もここは気を付けてほしいポイントです。

僕はサラリーマンで20代中旬の独身なので、これらを前提にできる副業という観点で色々仕事を探しました。

自分の得手/不得手を理解する

当たり前のことですが、例えば、文字を考えて書くことが嫌いな人がライターの副業をしようと思っても、なかなか継続することは難しいと思います。

好きなことで挑戦するほうがよっぽどコスパがいいです。

僕は学生時代にプログラミングの勉強をしたこともあったのですが、それなりに努力しましたが、自分には合っていないと知ることが出来ました。

理由は、周りの人たちはプログラミングが大好きなで一日中でもコードを書いていられる一方で、僕は努力しなければ続けられないと思ってしまったからです。

その一方で、何かの情報を調べたりその情報を誰かに教えたりすることは昔から好きで、ずっと続けることが出来ます。

なので、こうした文章を書いて人に情報を伝えることが向いているなと思っています。

このように、自分がどんなことが好きで、どんなことが苦手なのか、また自分はどういった考えや価値観を持っているのかを抑えた上で、以下のおすすめの本を参考に自分に合った副業を見つけれいただければと思います。

副業におすすめの本5選

それでは、最後に副業を始めるにあたって、おすすめの本を4冊と、複業という更に1ステップ上の考え方をまとめた本を1冊紹介して終わります。

最初の4冊のうちの1~3冊目は、自分が副業を始めるにあたっても参考にした本で、多くのサイトでも紹介されているおすすめできる副業本となります。

それぞれ「こんな人に読んでもらいたい!」というのをタイプも添えて書いているので、参考にしていただければと思います。

その①:『会社を辞めずにあと5万円!稼ぐ』

まずは副業で小さくてもいいから稼ぐ方法を知りたいという方には、この「会社を辞めずにあと5万円!稼ぐ」がおすすめです。

起業や副業というのは一部の特殊能力者しかできないと思われていますが、実際は誰にでも挑戦できることで、そんな挑戦の一歩目となるような内容を書いてくれています。

ココナラといったスモールビジネス系の始めやすい副業についても書かれていて、最初の1冊目におすすめです。

★こんな人に読んでもらいたい★

  • 副業なんて私にはできないと諦めてしまっている人
  • これから副業や副業の種類について学んでいきたいと思っている人

その②:『最強!副業術』

2冊目は、「最強!副業術」という本です。

副業についてももちろん体系的に学ぶことが出来ますが、特におすすめは自分の強みを知れる「自分の強み発見シート」の活用です。

先ほど上で述べたように、自分の好きなことや得意のことを副業にすることを圧倒的におすすめします。

まずは副業選択を行う上で大事な強みを見つけたいという方には非常におすすめです。

★こんな人に読んでもらいたい★

  • 自分に適した副業を見つけるために、自分の強みを確認したい人
  • サラリーマンと副業という働き方を学びたい人

その③:『新しい副業のかたち』

「自分には何もスキルや才能はない」と思っている人にも読んでいただきたい1冊がこの「新しい副業のかたち」です。

全く自分のスキルを自覚していない2人と著者との対話形式になっていて、自分がやってきたことから強みを見つけだし、その力を使って副業を始める方法を教えてくれます。

こちらは筆者にもお会いしたことがありますが、常に新しいチャレンジをされている素敵な方だった印象が残っています。

★こんな人に読んでもらいたい★

  • 自分に稼げるスキルや才能はないと思っている人
  • 仲間を作っていって稼ぐ方法を知りたいという人

その④:『転職と副業のかけ算』

この「転職と副業のかけ算」はまだ読めていないのですが、著者であるmotoさんのコンテンツはたくさん見てきているので、自信をもって紹介します。

著者は副業年収1億円超えの異色のサラリーマンで、彼の考え方や生き方を投資手色々学ぶことが出来る一冊だと思います。

★こんな人に読んでもらいたい★

  • これからの副業時代に備えたい人

その⑤:『複業のトリセツ』

こちらは、12年間の会社員生活を経て、インターネットからの集客や収益化、アフィリエイトなどで実績を残している染谷昌利さんの著書「複業のトリセツ」です

副業の考え方の更に先、兼業だったり複業と呼ばれるいわゆる「パラレルキャリア」について説明された本です。

将来に必ず役に立つ本だと思うので、最後におすすめさせていただきます。

★こんな人に読んでもらいたい★

  • 将来の働き方について考えたい人
  • 複業という考え方を知りたいという人

まとめ:あなたの目的と環境に合った副業を見つけたら、あとは行動するのみ!

今回は、おすすめの副業を見つけるにあたって考えるべきことと、おすすめの副業本についてご紹介してきました。

内容をまとめると以下です。

自分に合った副業の見つけ方

  • その①:副業をする理由を明確にする
  • その②:自分の環境に合わせて副業を選択する
  • その③:自分の好きなことや得意なことをする

上記を踏まえた上で、ご紹介した本をまずは読んでみたり、実際にすぐに何かを始めてみることをおすすめします。

副業で結果を残されている多くの方が発言されていることとして、副業がうまく行かない理由は大きく二つだと言われています。

  1. 行動しない
  2. 継続しない

この記事を読んですぐに、実際に本を買ってみたりして、何かしらの行動を起こしてみることをおすすめします。

この記事が、読者に少しでも有益な情報を伝えられていればうれしいです。

今回は以上です。

-WORK

© 2021 Learn English in Japan Powered by AFFINGER5