ネイティブキャンプ

ネイティブキャンプはひどい?2年半で1000回のレッスンを受けた筆者の感想

2021年6月24日

オンライン英会話の中でネイティブキャンプが良さそうかなと思ったけど、検索タブで「ひどい」って出てきた。。あまり良くないサービスなのかな?

ネイティブキャンプはひどいってレビューを見るけど、実際他のオンライン英会話と比べてどうなのか知りたい。


たしかに、Googleとかで「ネイティブキャンプ」と打つと、すぐに「ネイティブキャンプ ひどい」と出てきてしまいます。


良さそうなサービスだと思っても、いざこのような検索を見ると、ほんとにこのサービスでいいのか不安になってしまいますよね。


ネイティブキャンプを2年半利用しているので先に結論を言いますが、ネイティブキャンプは業界最高レベルのサービスを提供してくれているオンライン英会話の一つだと言えます。
 

これは僕がユーザだからでなく、客観的に見てもサービスレベルが圧倒的に高いです。

今回はネイティブキャンプで900回以上のレッスンを受けてきた経験をもとに、その特徴となぜひどい評判が出ているのか解説していきます。
 

この記事を読んでわかること

  • ネイティブキャンプは基本的な特徴
  • ネイティブキャンプがひどいと思われがちな5つの理由
  • ネイティブキャンプの良いところ7選
  • ネイティブキャンプがおすすめな人とは

記事の後半では、ネイティブキャンプにおすすめな人と他のオンライン英会話の方がおすすめな人についてもご紹介します。


オンライン英会話先を決めるのに役立つ情報をお伝えするので、ぜひ最後までチェックしてみてください。
 

\ ネイティブキャンプの公式サイトはこちら /

~初月95%OFFの年始セール実施中~
※対象期間:2022/1/31まで

この記事を書いている人

ネイティブキャンプの基本情報

ネイティブキャンプの特徴は次の通りです。参考までに、人気オンラインである「DMM英会話」「レアジョブ」の比較情報も載せておきます。
 

人気オンライン英会話3社の基本情報

項目 ネイティブキャンプ DMM英会話 レアジョブ
基本料金(月額) 6,480円 6,480円 6,380円
レッスン回数 無制限 1回/1日 1回/1日
レッスンの予約 有料 無料 無料
講師の国籍数 世界120ヵ国以上 世界120ヵ国以上 フィリピン講師のみ
講師の人数 12,000人以上 10,000人以上 6,000人以上
無料体験 7日間
※レッスン受け放題
2レッスン分 2レッスン分


こちらの比較表を見てもらえたらわかるように、どの項目をとっても人気の「DMM英会話」「レアジョブ」とほとんど変わらないサービス内容ですし、レッスン回数や無料体験に関してはネイティブキャンプの方が充実しています。
 

補足

唯一”レッスンの予約”がネイティブキャンプは有料になりますが、これはネイティブキャンプが「そもそも予約の必要なくいつでもその瞬間にレッスンを始められる」というサービス内容になっているのです。


なので予約をする場合は有料になるだけで、毎回別途料金がかかるわけではなく、むしろ予約不要ですぐにレッスンを受けることができます。


このように、ネイティブキャンプのサービス内容は業界でもトップレベルだということが分かるでしょう。
 

ネイティブキャンプはひどいと言われる5つの理由

なぜかは明確にはわからないですが、ネイティブキャンプがひどいと言われる理由は次の5つにあると考えています。

  • 予約には追加料金が必要
  • 講師を選ぶには追加料金が必要
  • ネイティブや日本人講師は予約しないとレッスンしにくい
  • 講師の質が良くないと言われがち
  • ネットの回線が弱いと言われがち


この5つのサービス内容には理由があるので、その側面を把握しましょう。
 

理由①予約には追加料金が必要


ネイティブキャンプでレッスンを予約する際には追加料金が必要です。
 

予約に毎回お金がかかるなら月々の料金が高くなりすぎるね。ネイティブキャンプはダメだね。。

こう思われた方は勘違い。ネイティブキャンプはそもそも予約不要で即レッスンがウリのオンライン英会話です。

なので、ネイティブキャンプは「いつでもどこでもすぐにレッスンを始めたい!」という需要にマッチしたサービスになっています。


あらかじめ決められた時間に予約してレッスンに臨みたいという方は、「DMM英会話」や「レアジョブ」など、予約が必須のオンライン英会話の方がおすすめです。
 

理由②講師を選ぶには追加料金が必要


ネイティブキャンプでは追加料金なしでは予約ができないので、講師を事前に予約しておくこともできません。


ネイティブキャンプの一番のウィークポイントはここで、お気に入りの講師を事前予約するには追加料金を払う必要があります。
 

補足

タイミングよく自分のお気に入りの講師を”即レッスン”で選べたらいいですが、毎回は厳しいですね。


お気に入りの講師と何度もレッスンを重ねたい
という方は、月額料金で予約も可能なオンライン英会話がおすすめです。  

理由③ネイティブや日本人講師は予約しないとレッスンしにくい


ネイティブキャンプは『ネイティブや日本人とも会話可能!』と言っていますが、人気すぎて”即レッスン”がなかなかできません。


ネイティブや日本人と確実にレッスンを受けたい場合は、これまた追加料金を払って事前予約をする必要があります。
 

ネイティブは本当に人気で、僕自身も予約なしだと1年半で5回程度しかレッスンできていないと思います(笑)

メモ

ちなみに、最近はコロナの影響もあり、日本人講師の採用が増えているみたいです。ネイティブに比べると、日本人講師とは予約なしでもレッスンできるチャンスが増えた印象があります。


毎回ネイティブとのレッスンを楽しみたいという方は、『DMM英会話』か『Cambly』がおすすめです。


しかし、ネイティブとのレッスンは料金も高くなる傾向があるので、実態を把握した上で検討されることをおすすめします。
 

 

理由④講師の質が良くないと言われがち

ネイティブキャンプの採用基準は「大学に在学中、又は、大学を卒業した講師のみ採用」くらいしか書かれていません。


そのため、講師の質が悪いと思われがちですが、普通に十分なレベルです。
 

1年半ネイティブキャンプを受けてきて、この講師は最悪だったという人はいません。


ユーザーからの評価も見れるような仕組みになっているので、なるべくユーザー評価が高い講師を選べばここは問題ないかなと思っています。
 

理由⑤ネットの回線が弱いと言われがち


たまに回線が悪い時もありますが、だいたい他のオンライン英会話も同じようなものです。
 

補足

先ほども少し書きましたが、ネイティブキャンプはレッスン受け放題なので、悪ければもう一回他の講師に繋ぎなおせばOKです。

 

レッスンを切る講師には、丁寧に対応しましょうね。※いきなり切るのはマナー的に×
 

ネイティブキャンプの良いところ7選

逆にネイティブキャンプの強みについても知りたいな。


ネイティブキャンプの魅力的な点はこの7つです。
 

ネイティブキャンプの特徴7選

  • 業界最安値
  • レッスン受け放題
  • 予約なしの即レッスン
  • 120ヵ国以上の講師と会話が可能
  • 他とは違うサービスが充実
  • 日本人スタッフによる無料カウンセリング
  • 7日間の無料体験


これらと先ほどのデメリットを比較して、ネイティブキャンプを選ぶか判断してみてください。
 

・業界最安値


ネイティブキャンプは、月額6,480円(税込)で毎日レッスンを受けることができます。 

月額6,480円って安いの?


毎日レッスンが受けられるオンライン英会話としては業界最安値です。オンライン英会話で有名な「DMM英会話」「レアジョブ」と並び、最も安い料金設定となっています。
 

人気オンライン英会話の月額料金(※毎日レッスン)

ネイティブキャンプ DMM英会話 レアジョブ
6,480円(税込) 6,480円(税込) 6,380円(税込)
QQEnglish ビズメイツ Cambly
10,648円(税込) 13,200円(税込) 18,844円(税込)

― 公式サイトより一部抜粋 ―
 

関連記事

毎日レッスンの場合の料金比較については「【人気オンライン英会話6社を徹底比較!】毎日受講が最安値のサービスは一体どれ?」で詳しくまとめたので、こちらをご覧ください。

 

・レッスン受け放題

ネイティブキャンプの大きな特徴の一つが「レッスン受け放題」です。 


上でご紹介した人気オンライン英会話の中で、レッスン受け放題のサービスを提供しているのはネイティブキャンプのみになります。
 

他にもレッスン受け放題のサービスを提供しているオンライン英会話はありますが、月額料金や講師の数、また知名度にしてもネイティブキャンプが人気ですね。



レッスン受け放題のメリットは、他のオンライン英会話よりも圧倒的にアウトプットの量を増やすことができま


また、回数に制限がないので、スキマ時間の5分や10分を使ってレッスンを受けたりすることもでき、自分の予定に合わせてレッスンを調整することができます。
 

・予約なしの即レッスン


ネイティブキャンプでは、予約なしですぐにレッスンを始めることができます。
 

スマホアプリを使えば、レッスンを受けたいと思ってから30秒くらいで、いつでもどこでもレッスンを始めることができます。


「予約不要」
もネイティブキャンプならではの特徴です。ほとんどのオンライン英会話は事前予約が必須になっています。 

事前予約ができる場合と、予約なしの場合、これってどちらがいいんだろう。

補足

急に時間が空いて英会話をしたいと思った時に、事前予約が必要なオンライン英会話だとレッスンを始めるのに時間がかかりますが、ネイティブキャンプはすぐにレッスンを始められるのでお得です。


一方で、自分の気分で突発的にレッスンをするというより、しっかり準備して決められた時間にレッスンを受けた方が集中できるという方は、事前予約できるオンライン英会話の方が向いているのかなと思います。
 

・120ヵ国以上の講師と会話が可能


ネイティブキャンプでは、世界120ヵ国以降の方と英語で話すことができます。
 

僕もこれまでに「フィリピン」「セルビア」「インド」「メキシコ」の講師を中心に、延べ50ヵ国以上の方とネイティブキャンプでお話してきました。


オンライン英会話というと「フィリピン人講師のみ」を採用しているイメージもあるかもしれませんが、ネイティブキャンプでは様々な国の講師を採用しています。
 

人気オンライン英会話の講師の国籍数

ネイティブキャンプ DMM英会話 レアジョブ
120ヵ国以上 130ヵ国以上 フィリピン講師のみ
QQEnglish ビズメイツ Cambly
フィリピン講師のみ ほぼフィリピン講師のみ ネイティブ(米,英,豪、等)

― 公式サイトより一部抜粋 ―
 

・他とは違うサービスが充実


ネイティブキャンプでは、その他にも特徴的なプランが2つあります。
 

①ファミリープランがある


これも意外ですが、人気オンライン英会話の中でファミリープランがあるのはネイティブキャンプだけです。


ネイティブキャンプでは、家族の誰かが通常プランに申し込んでいる場合、2人目以降は月額1,980円で全サービスを使用することができます。
 

 

②カランメソッドが受けられる


ネイティブキャンプでは、カランメソッドを使ったレッスンが受けられます。
 

カランメソッドとは、イギリス発祥の言語学習方法で、通常の4倍のスピードで英語が話せるようになると言われています。
 

 

カランメソッドを使ったレッスンが受けられるオンライン英会話は「ネイティブキャンプ」と「QQEnglish」のみです。 


その他にもいくつかのオンライン英会話がカランメソッドを取り入れているみたいですが、正式認定校はこの二つのみなります。
 

・日本人スタッフによる無料カウンセリング


ネイティブキャンプでは、毎月1回無料のカウンセリングを受けることができます。
 

英会話初心者の方で「進め方がわからない」「自分のレベルってどのくらいだろう」などの不安やお悩みを、日本人カウンセラーに相談することができます。
 

相談できることの一例

  • 教材のご案内
  • おすすめ講師のご案内
  • 学習方法のご相談
 

僕も、英会話を始めたばかりの頃に一度利用し、自分にあった教材をご紹介してもらいました。

 

・7日間の無料体験

ネイティブキャンプでは、7日間の無料体験が利用できます。


人気オンライン英会話の無料体験回数

ネイティブキャンプ DMM英会話 レアジョブ
7日間無制限 2回分 2回分
QQEnglish ビズメイツ Cambly
2回分 1回分 1回分

― 公式サイトより一部抜粋 ―
 

さらに、ネイティブキャンプは回数無制限です。7日間の中で、何回でもレッスンを受けることができます。
 

なので、色々な講師を受講してみたり、色々な教材を使ってみて、自分に合っているかを十分に試せるかなと思います。
 

\ ネイティブキャンプの公式サイトはこちら /

~初月95%OFFの年始セール実施中~
※対象期間:2022/1/31まで

 

ネイティブキャンプがおすすめな人


これまでの内容とツイッターでのご意見を参考にしながら、ネイティブキャンプはどんな人におすすめかをまとめてみました。
 

ネイティブキャンプをおすすめしたい人

  • 安さを重要視する人
  • より早く英語がうまくなりたい人
  • 自分の意志で柔軟に時間を作れる人
  • 世界中の人と会話したい人

 

・安さを重要視する人


初めての英会話なので、まずは安い料金で数か月間続けてみたいという方にネイティブキャンプはおすすめです。
 

オンライン英会話は、日本人やネイティブから学ぼうとするとどうしても値段が高くなってしまいます


ネイティブキャンプは、第二言語として英語を扱う講師(フィリピン人、インド人、など)と英会話するのが基本なので、他のオンライン英会話と比べても料金が安いですね。
 

『安さやコスパを重要視したい』という方におすすめです。
 

 

・より早く英語がうまくなりたい人

レッスン受け放題なので、英語のアウトプットの機会をたくさん作ることができます


当たり前ですが、英語を話せるようになりたいと思ったら、たくさん英語を話す必要があります。
 

他のオンライン英会話では通常料金だと1日1回(25分)が限界なので、よりたくさんレッスンをして早く英語が上達したいという方にネイティブキャンプはおすすめです。
 

 

・自分の意志で柔軟に時間を作れる人


自分でレッスンの時間をコントロールしたり、スキマ時間を有効活用できる方
はネイティブキャンプに向いています。


ネイティブキャンプは予約の制度がないので、自分から意識的にレッスンを始める必要があります。これが意外と最初は大変です。(※予約制度ありの方が強制感が出てやる気になる)
 

また、レッスン受け放題の特徴を生かして5分や10分の時間を有効活用し、スキマ時間でレッスンを積み重ねたいという方にはかなり向いているサービスかなと思います。
 

 

・世界中の人と会話したい人


世界100ヵ国以上の方と話せるオンライン英会話は「ネイティブキャンプ」か「DMM英会話」くらいしかありません。
 

個人的には、1ヵ国の人から毎回レッスンを受けるより、たくさんの国の講師からその国の特徴や文化を聞きながらオンライン英会話をした方が楽しいんじゃないかなと思ってます。 

ポイント

”フランス”の方とフランス旅行の経験を話したり、”ペルー”の方とマチュピチュの話をしたり、”コートジボワール”の方とワールドカップの日本VSコートジボワールの話で盛り上がったり、などなど。たくさんの会話をしてきました。

 

楽しみながら英語を話すという点では、100ヵ国以上の講師と繋がれるネイティブキャンプは魅力的かと思います。
 

 

ネイティブキャンプ以外のオンライン英会話をおすすめしたい人

逆に、以下に当てはまる方は、ネイティブキャンプ以外のオンライン英会話がおすすめです。
 

ネイティブキャンプをおすすめしない人

  • 予約システムが必要な人
  • 特定の講師とのレッスンを楽しみたい人
  • 自分のペースで英会話を楽しみたい人
  • 日本人からレッスンを受けたい初心者
  • ネイティブからレッスンを受けたい上級者

 

・予約システムが必要な人

予約があった方がメリハリがついて良い』という方は、予約が無料でできるオンライン英会話をおすすめします。 


ネイティブキャンプから他のサービスに移る際によく見る理由の一つですね。
 


一見「すぐに始められる方がいい!」と思っても、意外と自分からレッスンを始めるって慣れるまでは大変です。(※後回しにしてしまいがち)
 

これは好みだと思うので、予約ありなし両方のオンライン英会話の無料体験を受けてみて、自分にはどちらが向いているのかを考えてみるとよいかと思います。 

・特定の講師とのレッスンを楽しみたい人


ネイティブキャンプでは予約が有料なので、特定の講師から毎回レッスンを受けることも難しいです。
 

また、特定の教材を習いたいと思った場合でも、その先生がいないとなかなかレッスンを始めることができません。
 


お気に入りの講師を見つけてリピートしたいと思う方や、目的の教材の勉強のために決まった講師を選択したいという方は、予約があるオンライン英会話を選ぶことをおすすめします。
 

・自分のペースで英会話を楽しみたい人


初めのうちから毎日は負荷が大きい」と考える方は、週3回のレッスンでもっとリーズナブルにオンライン英会話を始めることもできます。
  

例えば レアジョブ英会話 であれば月8回で4,620円(税込)QQEnglish であれば月8回で4,053円(税込)でレッスンが受けられます。


初めのうちは毎日じゃなくてもいいという方は、回数指定のあるオンライン英会話を選んだほうが更に安い値段から始めることができます
 

・日本人からレッスンを受けたい初心者


少し高くなってもいいから、確実に日本人からレッスンを受けたいと考える方は、日本人講師を選択できるオンライン英会話がおすすめです。
  

最近ではネイティブキャンプ内でも日本人講師の方が増えてきていて、予約なしでも日本人講師の方がレッスン画面に出てくる機会は増えました。 


とはいえ、確実に毎回レッスンを受けられるかというとそうではないので、どうしても日本人からレッスンを受けたいという場合は、日本人講師を選べるオンライン英会話を試してみた方が良いかなと思います。
 

 

・ネイティブからレッスンを受けたい上級者


こちらも先ほどの日本人講師と同様に、少し値段は高くなってもいいからネイティブから確実にレッスンを受けたいという方は他のオンライン英会話がおすすめです。
 

ネイティブキャンプでもネイティブからレッスンを受けられますが、毎回予約していると値段がとんでもなく高くなってしまいます。
 

ネイティブからレッスンを受けたいという方はネイティブキャンプよりも「DMM英会話」や「【Cambly(キャンブリー)】 」がおすすめです。
 

まとめ:”ネイティブキャンプはひどい”を鵜呑みにしない!無料体験で自分で確かめよう

今回はネイティブキャンプのサービスは本当にひどいのか?という観点で、ネイティブキャンプの特徴をご紹介してきました。
 

ネイティブキャンプの特徴7選

  • 業界最安値
  • レッスン受け放題
  • 予約なしの即レッスン
  • 120ヵ国以上の講師と会話が可能
  • 他とは違うサービスが充実
  • 日本人スタッフによる無料カウンセリング
  • 7日間の無料体験

 

ネイティブキャンプをおすすめしたい人

  • 安さを重要視する人
  • より早く英語がうまくなりたい人
  • 自分の意志で柔軟に時間を作れる人
  • 世界中の人と会話したい人


ネイティブキャンプはそのサービス内容が他社と違うところもありますが、基本的なサービスレベルはかなり高いです
 

ポイント

実際にいくつかのオンライン英会話を試してみて、自分に合ってるなと思ったら登録してみることをおすすめします。


オンライン英会話の体験は無料ですからね。ネイティブキャンプの無料体験は以下からどうぞ。
 

\ ネイティブキャンプの公式サイトはこちら /

~初月95%OFFの年始セール実施中~
※対象期間:2022/1/31まで


本記事の内容は以上です。
 

関連記事

※ネイティブキャンプの全体像について知りたいという方は「ネイティブキャンプの評判は良い?利用歴2年の筆者が特徴を16記事で徹底解説」をご覧ください。


=======================
 

このブログでは、「留学未経験」の「社会人」が「国内」で英語が話せるようになるための実践法について記事を書いています。

この記事が英語を話せるようになりたいと思っている人の挑戦の後押しになればうれしいです。


以上です。

-ネイティブキャンプ

© 2022 While in Japan Powered by AFFINGER5